スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンとかよく考えるとすごくエロいと思うんだよ 

ドラゴンと女

巨大な獣に過剰に固執する美女っていいなって思うわけですよ。

異形の生物を倒錯しきった眼差しで見つめ、「いい子ね・・・」なんて頭をゆっくりとなでながら呟いちゃうの。もしくは瞳を潤わせしなだれかかりながら「あなただけが私を見捨てずにいてくれるのね・・・」とか言って頬擦りしてる感じとか。

悩ましげな熱い吐息混じりだとなおよろしい。

ドラゴンとかもののけ姫のモロとか、ああいう大きなキャラに何故か母性を感じてしまう。
その手のモンスターに共通しているのは何かを守っているという点。財宝にしろなんにしろ、それを命がけで守り続けているという辺りがすごくイイ。

守ってくれる存在、つまり自分を肯定してくれる存在に依存する女は「構ってちゃん」に違いないな。
当のモンスターの方は「守らなければならない存在」としてその女を見ているわけだから、お互いに依存しあって生きているわけだ。

そしてその依存の仕方というものが往々にして倒錯的で変態チックな雰囲気を醸し出している点が重要で、その関係が大変萌えるというわけでございます。

それは「美女」という最も人の共感を呼びやすい存在と、「異形の者」という忌み嫌われる存在とが肌を合わている「あってはならないタブー」に触れていることに起因するのではないかと推察するものでございます。ギャップ萌えというか背徳的というか獣姦趣味というか。アモラルというのは古今東西人の興味を引き付けてやまないテーマの一つだと思うのだけど、この場合も十分その類に入ると思う。隠されるものほど見たくなるんだぜ。

で、そう思って描いてみたのはいいんだけど、ラフのつもりがついつい面白くなっちゃって無駄に体力を消費してしまいましたよ、というお話。最初のイラストがそれね。
これ以上描くのも面倒だしなんとなくそれっぽいからこれでいいよ、もう。

スポンサーサイト

モーターとか電池とかそんなことばっかり言ってると女の子にモテないわよ 

なんだか最近夜の12時を越える時間帯になると急に吐き気を催します。実際に吐いたりすることはないし横になるほど酷くもないので今のところは危険視してませんが、食べすぎてるということもないのでちょっとだけ気をつけることにします。まさかの御懐妊のニュースは有り得ませんのであしからず。

夜更かしはしないに越したことはないからね。なるべく寝ます。寝てばっかだね。

明日はアキバに行ってモーターとか見てこようかと思ってます。まぁ天気がよければの話ですが。

電動消しゴムを作ろうと調べているうちにモーターと電池について詳しくなってきてしまっている自分がいます。勉強次第ではモーターのスペック表をまともに読めるくらいにはなれるかも知れん。とりあえずコアレスモーターが可愛すぎるのでいっぱい欲しい。いっぱい買って並べて愛でたい。実用云々は抜きにして。

コアレスモーターを使った電動消しゴムが実用に耐えるようにするには少なくともタミヤの一般的なタイプのモーターと同等のトルクが必要になり、そのためにはギヤーを使って低速化しないといけないのだけど、そうするとどうしてもスペースをとってしまう。「電動消しゴムをボールペン並みの細さにする」という当初の目的から外れるのでそれだけは避けたいところ。
ケース内にモーターとギヤをコンパクトにまとめたギヤードモーターなんてのもあるみたいなんですけど、いかんせんどれもこれも値段がバカ高い。ギヤを使うことで生まれる騒音も懸念材料だったりして、もうちょっと検討が必要なようです。
だからと言ってギヤ自作とかトチ狂ったことはしないしそもそもそんな技術も設備も持ち合わせてないので勢いだけでそんなことを宣言したりはしないのです。材料選びは慎重にいきます。

単4よりも細い電池も調べてみたら割と種類があるみたいです。AAAAっていうサイズの電池がなかなか良いサイズ。ただ国内規格ではないのがちょっと心配。アメリカじゃよく使われてる規格らしいですよ。アメリカ行ったことないから知らないけど。
釣り用の電子浮きに使われてるリチウム電池もボールペンの芯並みに細いので実物が見れればいいなと思ってます。まぁこれは容量が少なすぎるので参考までに、という感じですが。

電池やモーターだけでなく、それらのパーツを固定する方法もよく検討しておかなければならない重要なことなので、組み立てる段階になって暗礁に乗り上げたりしないよう十分に調査しておこうと思います。量産するわけではないので適当でいいんですが。

まぁなんだかんだ言ってますけどこうして調べるのが面白いだけなんですけどね。実物ができたらラッキー、くらいの気持ちで気楽に続けてみようと思います。誰に要求されたわけでもないし締め切りもないし。

それにしてもこの話題になるとどうしてもマニアックな空気が出るな。趣味的というか。
モーターにしても電池にしてもそれほどコアな領域には達していないので、そんなに知識のない人でもまだ着いてこれてますよね?途中でオレが遠くの方に行っちゃっても優しく見守っていてください。見捨てないでください。そんなに複雑な知識が必要になることもないので、ね。小学校の理科でやった「電池の直列つなぎ」と「電磁誘導(モーターに関すること)」が分かってれば9割5分は理解できるはずなんで。


ところで上の話と関係ないけどOperaって使ってる人います?ブラウザは基本的にSleipnirを使っててちょっと前からOperaを試してるんだけど、いまいちコイツの優位性が見えてこないんだよね。長く使ってる人の意見が聞きとうございます。

もうみんな僧侶にでもなって解脱すればしんどい事もなくなるよ、きっと 

人の感情に触れるとイラっとします。そんな自分に萌え。こんばんわ。スズタケです。

全くどいつもこいつも感情に振り回されてて危なっかしくって見てるこっちは傍観すらままならん。そういうのは全て自己責任でお願いします。生まれて初めて「去勢でもしようかな・・・」なんて思った。こんな事ならいっそ感情なんか捨てたい気分だよ。も~~プンプン!(珠緒)


それはそうとワンフェス行って来ましたよ。ワンダーフェスティバル。直訳すると妄想祭。初めて行ったけど、確かにその名に恥じない内容でした。
367メガも写真撮りました。デジタル一眼と大容量のSDがめちゃめちゃ欲しくなったのは言うまでもありません。
またしてもビッグサイトで気合の入ったオタクは機材から違うということをまざまざと見せ付けられたわけです。あれは正直うらやまカッコいい。まぁそれでも等身大ハルヒのパンツ(白)とか撮ったりして楽しかったです。やっぱフィギュアは面白い。そこに集まる人間も含め。

コンパクトデジカメの非力さは異常。ふざけんなって何度も思いました。大きな室内空間で使われている照明の種類や数の影響がダイレクトに画質に出てきやがった。ある程度予想はしてたけどまさかこれほどとは。
それから展示されてるフィギュアの前で繰り広げられる執念の場所取り合戦&接写チャンスの奪い合いね。なにこのシビアな世界。「人が写真撮ってる時に肩に触んじゃねええええ!!!!」と皆が言いたかったであろうあの状況。もっと効率的かつ平等に全ての人にシャッターチャンスが与えられるべきだと思いました。

印象としてはミクやヨーコ、東方キャラが比較的多いくらいで、基本的にはそれぞれ自由に作りたいものを作っているという感じ。コミケにしても同じだけど、売り上げや経験の差が展示内容にハッキリと出ている事にドラマを感じました。

数時間歩きっぱなしだった上に普段使わない神経をフル稼動させていた影響か体の疲れが未だにとれず。加速装置みたいなもんか。なので明日もじっくり寝ることにします。


あーあ、他人なんてみんな滅びねーかなぁ。あーあ。プンプン。

春一番は名前の割には意外と寒い 

おこんばんわ。スズタケです。

明日はビッグサイト行ってきます。フィギュアのお祭りですよ。適度に自分を抑えないと・・・な。

昨日は昨日で後輩と新宿まで行ってスーパードルフィーの専門店(アルタのビル内ってのが色々と凄まじい)を覗いてきたりしたから、ここ数日だけでどうにも凄まじい人形臭を纏うことになりそうだ。完全にシャバの人間じゃないよ、これは。


それにしてもオレの周りには頭の良い人がたくさんいるので助かります。いや、決して嫌味ではなく。こう言うと嫌味っぽく聞こえちゃうんだけど。

オレがどういう観点で人に対して頭が良いと思うかというと、知識量はもちろんの事、その情報をどう判断し選り分けているかというところを重要視していて(それは当たり前か)、その発想の展開や飛躍の仕方にその人の個性が出てくるので、オレはそれと自分の考え方とを突き合わせて明らかに相手の主張が自分を超えていると判断できないとそれを認めようとは思わない。
自分にはない視点でなければ感心することなんかないし、頭が良いと思うこともないっていうね。自分と同じような意見や、既に自分が通って来た道である場合はいくらでも対応できても、そうでない場合はただ聞き入るしかない。

グウの音も出ないくらい相手がスルリと自分を飛び超えてくれたとき、その考え方に驚くと同時にどこかで嬉しくなっている自分がいることを自覚している。
自分の中にない答えをその人は知っている。その答えの真意を知りたいという欲求が湧いてくるんだな。例えその言葉が自分を否定するものだったとしても、だ。むしろそうやって逆をいってくれることの方が賛同してくれるよりも大歓迎。それはチャンスだからね。新しい世界を知るためのチャンス。

そしてそのチャンスを提供してくれる人がオレの周りには本当に多い。ただ単にオレが色んな面で認識不足だっていうだけなのかも知れないけども。

相手の言っていることの次元を遠く感じても、オレはオレなりに解釈しようと努力はしているつもり。ただそれをリアルタイムでできないのが自分で自覚できている最大の欠点だと思う。相手の発想が自分の手元から離れたときに思考停止して何も言えなくなってしまう。そういうときに自分の限界を感じる。
ただその場だけで完結させないでその後もなんとか理解しようとし続けるのは良い癖だと思うから止める気はないけど。それはオレの良い所だと自分で思ってる。自己愛自己愛。

周囲に頭の良い人がたくさんいる。この状況に気付けているオレは本当にラッキーだと思う。心から幸せな立ち位置にいるなぁと感じる。周りの人はともかくオレ自身は成長する一方じゃないの。マジでラッキーだよ。

自分にない世界を受け止めなければ自分自身の成長もない。
自分は周囲に溢れるあらゆる主張を飲み込まなければならない。誰よりも素直でなければならない(さすがにそれは不可能臭い)。
それは相手に対して劣等感を抱くということではなく、自分自身の可能性を認めるということなんだと思う。人を認めることは自分を認めることに繋がるということだ。それを自分で否定しちゃいけないな。うん。

ただまぁより多くの主張を認めるというのはともすれば自分の意見を見失うことにも繋がりかねず、事実今のオレはそういう事態に陥っていると感じているので、このやり方が「正しい」のかということに確固たる自信をもてないのが痛い。その事がコンプレックスにもなってしまっているから余計にそう思う。(こんな事は人に愚痴るべきじゃないな。ごめん。)
いつも自分だけ安全なところで傍観している感覚が抜けないのでそこんところなんとかしないと。なんとかってなんだ。

何かを本当に否定するためにはまず肯定することから始めるべきだと思う。一度肯定して理解しなければ本当に批判すべき部分は決して見えてこない。相手を言い負かすことを目的とする「討論」ではなく、両者にとって最良の結果を求めるための相互理解を進めなければならない。それをよりよい形で仲立ちすることができれば本望だ。

「本当の理解」なんて夢みたいな事を求めるがゆえに日常生活の中でさえ様々な面で主張が曖昧になっていく。辿りつくべき結論が見えないだけに物凄く不安だ。オレはどうすりゃいいんだろうね。頭が良ければこんなことで迷ったりもしないのかな、なんて思ったり。

まぁその姿勢を良しとすることだけは確固として主張できるのが唯一の救いかな。

まぁいいや。おやすみなさい。

とりあえず最強はオレに違いない、とい結論 

ちょろっと思ったことを書き留めておく。

生きる意味なんてなくたって生きていくことはできるんじゃないかと最近思う。
いきなりこんなこと言い出すなんて頭おかしいんじゃないかと思われそうだけども。正直この記事の内容で宗教でも始められるんじゃないかと思えるくらい(オレなりに)前向きな記事なので引かないでね。なんだか久しぶりにこういうの書いたら社会復帰の決意を語っているみたいになってしまった。いつも悲観的なだけに逆に不安だ。

続きを読む

急にバトンが来たので 

シオさんからバトンもらいました~。とりあえずヒマなんでやってみようと思います。
ほかにも色んな人からバトンが回ってきていたような気もするけどあんまり気にしない方向で。ごめんね、色んな人。

なんか今回のバトンは自分の部屋を暴露しろ!丸裸にしろ!ということみたいですよ。
自らの恥部を曝すが如きバトンだな。まぁいいでしょう。オレは別にそこまで気にならんし。


★お部屋バトン★

○実家?一人暮らし?
実家暮らしをかれこれ21年もしております。

○あなたの部屋に写真はありますか?
アルバムとかにはあるけど壁やコルクボードに貼り付けるような事はしてないな。写真って放っておいても劣化するのに光に当たったりしたらなおさらダメじゃないの。保存保存。

○あなたの部屋の壁には何かかかってますか?
2年前のカレンダーが未だにかかったまんまなんですけど・・・。
面倒くさくて外さないでいるうちに段々部屋の一部と化してきて、今ではほとんど壁紙と同じような感覚に。外すに外せないって嫌だね。もういいんだよ別に・・・もう。

あとはゴミ捨て場に落ちていたという某人型パソコンのポスターですね。神様みたいなもんです。

○あなたの部屋にぬいぐるみはありますか?
ソフビ製の奴ならいっぱいあるよ!
でもそれはぬいぐるみじゃなくてフィギュアっていうんだよ!知ってるよ!

○あなたの部屋に漫画はありますか?
背後の本棚と右の方にある小さな棚二つに目一杯収納されてます。何度整理整頓してもすぐに収納できなくなるから困る。
なに?読まない漫画はダンボールにしまえって?ダメだよ!それじゃ急に読みたくなったときすぐに取り出せないじゃないか!!
読みづらくなるのは何がなんでも嫌なんだよ。

○あなたの部屋に機械はありますか?
パソコン、スキャナー、ケータイ、ヘッドホン&アンプ、時計、トースター

現在稼動してる機械だけでもこれだけあるな。あとは照明か。数えてみると案外あるもんだね。

○あなたの部屋のここだけは負けない!!っていうのはありますか?
いやー何事にも先達はいるから「ここだけは!」なんて自信のあるものなんてないけどなぁ。なにやっても中途半端だし。

自分の部屋に関しては「整理された猥雑さ」を自負しているし、なにより「どんなに整えたところでカオスがカオスであることに変わりはない」という境地にたどり着いているので今更それを嘆くつもりもない。エントロピー増大の法則を体現している感覚は常にある。むしろこんな自分の部屋の状態を宣伝して回りたいくらいだ。オレは自らの砦に誇りを持つことを決して隠さない。負けないものがあるとしたらその志の高さだろう。

能書きはいい。見れば分かる。
最低限の生活基準を維持しつつ、狭い部屋に趣味を無理矢理ねじ込んだ亜空間がこれだ。
CIMG0744 のコピー
①カタログ、写真集などの資料、課題のパネル、過去の作品。
②未だ手付かずのプラモデルやガレキのスペース。まだまだいける。
③DVD、録画したビデオ、サイン本、フィギュアなど雑多。
④フィギュアオンリー
⑤フィギュアオンリー
⑥フィギュア、旧トースター

机の上とかそれ以外はあんまり面白くないから見せない。パソコンと画集と本棚と親のクローゼット(←マジで邪魔)しかないし。
どこもかしこの基本的にぐちゃぐちゃ。だがこれでいい。オレ「は」住みやすい。(オレの脳内で)部屋全体としての黄金率は出来上がっている。

○寝る時に必ず周りに置くものは?
目覚まし時計。ここ半年ほど鳴ったところを見ていないような気もするけど家族がいうにはちゃんと毎朝鳴ってるみたいですよ。しかも途中で止まるんだって。
つまりオレが無意識のうちに止めてるってわけだ。オレはニュータイプかフォースの使い手か。
俺にとって目覚まし時計ってあんまり存在意義がないんじゃないかと思う。

○あなたの部屋は何畳ですか?
6~8畳はあるんじゃないかな。あんまり興味ないから知らないけど。
部屋の2畳分は確実に親の嫁入り道具のクローゼットが占めているので、それだけでもかなり部屋が狭く見える。デカイしね、クローゼット。その上部屋自体の収納スペースがないから全てのモノが出っ放しっていう。

棚がないと空間を無駄にすることになるから必然的に背の高い家具が増えていくんだけど、そうすると余計に部屋が狭く感じられるからたまったものではない。
関東大震災が起きた暁にはオレは確実に家具に押しつぶされてペシャンコになるのでよろしく。漫画やフィギュアで圧死というのもなかなかに屈辱的だが(←その場合オレは漫画やフィギュアの山の中から掘り出されることになるわけだけど、その光景を目にした家族がどんな感想を抱くか気になる)。

○あなたの部屋は全体に何色ですか?
部屋全体の色彩の統一感なんて生まれてこの方考えたことないぜ!デザイン学科なのにね!

ある程度定期的に整頓してれば不便なことなんてないしな。部屋全体の色の調子を考える前に多すぎるモノをなんとかするのが先決だと思う。

○あなたの部屋にはどんな家具がありますか?
机、本棚、クローゼット、あとなんか棚。
特にそんな豪勢なものとかはないよ。

○あなたの部屋で一番多いものは?
漫画!だと思う。
漫画とか画集とか写真集とか雑誌とか、紙媒体のものが圧倒的な数を占めてる。まぁ大体の人がそうだろうけど。

○ポスターなどは貼ってありますか?
人型パソコンのポスターが貼ってあると何度言わせれば・・・。

あとは机に新聞の切り抜きとか貼ってあるよ。そうやって気になった本の情報とかはできるだけ手元に置いておくようにしてる。

○あなたの部屋のこだわりはありますか?
逆だよ。部屋は自分のこだわりを保管しておく場所だよ。こだわりの保管庫だよ。

○部屋を教えてもらいたい9人を
あ、別に人の部屋とか興味ないんでどうでもいいです。
自分の部屋がそれだけで完結してればそれでいいの。うん。ナルシシズム全開な感じですが。

以上。おしまい。

まだまだ旅行中の写真あるよ 

撮りためた写真がまだまだあるからどんどんアップしようと思う。
ただあんまり数が多いもんだから全部載せるわけにもいかず、適当に選りすぐってから載せていくつもり。今までみたいにのべつ幕なしにアップしまくるのは重くなるしやめることにした。
CIMG0687.jpg
千里浜なぎさドライブウェイ。
天然の砂浜を車で乗り回していいという素晴らしいドライブコース。管理人不在の砂浜に感激。ずっと砂浜が続いててビビる。夏でも車で乗り込んでバーべキューしたり海入ったりできるそうです。自由度たけえ。

続きを読む

旅行中に描いたラクガキ 

新幹線の中やらで暇つぶしに描いたラクガキでもアップして茶を濁そうかと思う。
相も変わらずカオスなんだけども。

新幹線 ラクガキ 1
新幹線に乗る前の待合室にて。
こっそりスケッチしたおばちゃんと適当に描いた女の人。ボールペンだけじゃ面を塗りつぶすのに限界があることを最近になってようやく悟ったにも関わらず、サインペンを持ってくるのを忘れたので、これを描いたあと駅の売店でマッキーを買った。

そのせいで家にあるマッキーのストックがまた増えてしまったわけだけどそんな事は気にしない。

続きを読む

宇宙への旅路 

CIMG0646.jpg
石川県行ってきましたよ石川県。これ金沢駅ね。

美味い酒と美味いご飯をたくさんごちそうになってきました。
いいとこ。マジいい所。

続きを読む

ちょっとした旅行のつもりがとんでもない収穫を生んだ 

アsdfg
昨日からたろうの実家にお邪魔させていただいてるわけですが。

石川はスゲーな。田舎とかそういう事は置いとくとしてもまさか公共施設でロケット鉛筆を売ってるとは!

文具としての有用性のなさや絶対数の減少による希少性、そしてなによりノスタルジーアイテムとして今こそ手元に確保しておきたいと思っていたモノだっただけに(そしてその想いに反してどこにも売ってない)、このタイミングで遭遇できたことに心から感謝したい。

ついでに七色鉛筆(一本の鉛筆の芯が七色になってる奴)も買ったのでホクホクです。たまらんたまらん。懐かしき事この上なし。


しばらくお世話になるので写真など撮りためておくつもり。

ぼんやり描くラクガキほど気持ちのいいものはない 

rakugaki 080208

昨日「タイヨウのうた」という映画を姉が借りてきたので一緒に見てました。YUIが泣き出してしまったときに塚本高史がムニュっと頬を引っ張るシーンがえらい可愛かったので思わず描いてしまいましたよ、というお話。左上のがそれ。
似てる似てないは度外視してただ「可愛かった」という事実にだけ目を向けてるので誤差に関してはゴチャゴチャ言わないで。
3次元も捨てたもんじゃないなと思いました。

他のものは・・・適当にラクガキ。
久々に絵を描いたような気がする。ここんとこずっとパソコン作業しかしてなかったからな。なにも考えずに描いたら変な熟女が出現したのには流石のオレも驚いた。なんだこれ。どこの女将だ。

絵は継続的に描いてないとあっという間に描けなくなるっていうのは分かってるつもりなんだけどどうもできないな。状況が許してくれないというときもあるけど、大抵は自分の怠慢だからな。感覚的に分かってるはずなのに。困ったものです。

しつこいのは嫌い 

最近アダルトサイトからのコメントが一気に増えて困ってます。

たまになら笑って過ごせるんだけど、それが頻発するといちいち対処するのもめんどくさくなってきて、条件反射で削除&コメント拒否するようになってしまいました。なんだかこれはこれで残念な気分。

まぁブログの内容が内容だから検索ワードもトチ狂ったのが多いんだけどな。
「雪国 中学生 ストッキング」でググると上から3番目に出るからな、このブログ。オレがびびるわ。
ほかにショックだったキーワードは「女風呂を覗く」と「制服の下にブルマ」と「小学生体育ブルマ」の3つ。なんだこれ。日本のグズグズに発酵した部分を垣間見た気分だ。
一応このブログのカテゴリーは日記であってアダルトじゃないんだよ?それなのにこれだ。そりゃ変なコメントも増えるわな。

できればもっと健康的な単語を検索して辿りついて欲しいものだとは思う。ただその反面半ば諦めているのも事実です。そういう記事を書いている事には違いないのだから。
いっそあらゆるジャンルを丁寧に一つずつ記事に起こして、どんなエロワードでも必ず引っかかる死角ゼロの万能兵器目指して邁進するというのもありなんじゃないか。ないですかそうですね。

まぁそもそもそれを実行する精神力がないので却下ですよ。当たり前です。

映画の感想 

久しぶりに映画の感想でも書こうかと。

続きを読む

ケータイを解体 

思いつきだけでケータイを分解してみた。

といっても以前使っていたものだから生活に支障がでることはないので大丈夫です。
SO506i
SO506i。
随分触ってなかったように思う。

実はバイブに使われてるモーターがどんなもんだか興味が湧いたってのが事に及んだ一番の動機だったりする。

続きを読む

「ねえねえママ、かだいがおわったらスズタケはどうなるの?」 

「それはね、課題が終わると彼は本当の意味で自由になるのよ。長い道のりだったけどなんとかなったようね・・・。よかった・・・・本当に・・・ウゥッ(号泣)」


オレは自由だあああああああああああああああああああああああ!!!!!!!


課題オワタ!終わったぜ~!
これでようやく春休み!だ!ぜ!やっほーーーーーい!!!!

いやー面倒な作業の連続で参った参った。計画的に作業日程組んでやった甲斐がありましたよ。昼夜は逆転してましたがそれでも大分効率良く進められたと思います。提出期限より2日早い完成でございます。朝一で郵便局行って書留速達で郵送しちゃうもんね~。ほっほっほ~。


唐突ですが電動消しゴムが欲しい。
でも市販されてる奴って大体メタボってるデザインばっかりで物凄く使いづらそうなんだよな。オレの思い描く電動消しゴムはもっとペン並に細い奴なんだよ。スリムなの。

あまりにも酷いモノしか売ってないからいっそ自分の手で作ろうかなどと思い立って色々調べてるんだけど、これ意外といけんじゃないかと思い始めてます。
いや、構造の強度とかモーターのトルクとか電池の収納とか工作精度とか問題はそれこそ山のようにあるさ。でもまぁどうせ道楽で作る程度の事なんだしそこまでシビアなことは要求しないでサクっと適当に作っちゃえばいいよ、なんて軽い考えでいます。何回失敗しても誰に文句言われることじゃないしな。

それにモーターとかベアリングとかを調べるということ自体が物凄く楽しくてしょうがないんだ。
専らネットに頼ってるわけだけど、雑多な背景にトランジスタの汚い写真が大量に載ってるだけのサイトとかニタニタしながら見てます。ダイオードとか永久磁石とかいっぱい並んでるのを見るのが好き。触るのはもっと好き。なんかよく分からないけどワクワクするんだよな。あの気持ちは一体なに?これが恋?

とりあえずモーターはケータイとかにも使われてる物凄く小さいモノがあるので、その辺を使えればいいかなと思ってます。まず実際に触ってトルクがどの程度あるのか、電力でどれほどパワーを増強できるかを確かめなきゃならんな。うん。
ボールペンのケースをまんま使えば相当スマートなモノになるんじゃないかと期待してます。更にリチウム電池を活用すれば大分理想に近づけるはず。
実験にどんだけ費用かかるかな・・・。楽しいから別にいいけど。

実用として考えたら塗装なんてできるわけがないので、見た目が不恰好になることは覚悟してます。ま、使えればOKということで、ね。

途中で飽きちゃうことも十分考えられるのでモチベーションはできるだけ保つようにしよう。

雪化粧・ニッポン 

朝起きたら雪が降ってたのでちょっと嬉しくなってしまった。

こんばんわ。スズタケです。

課題の直し作業が終わらない。これやらないと評価がもらえないから必死こいてやってるけどちょっと時間が短いんでないかい。

夜通し課題やって昼間寝るというヒトの生理現象に逆らった生活を続けている。
昨夜もずっとパソコンとにらめっこして疲れていたところを、朝っぱらから強烈な冷気と雪景色が迎えてくれたっていう。
心と体に染み入る白銀の世界・・・。寒い・・・。
家の前
家の真ん前です。左の方の足跡が入っていく家がウチです。全貌は見せない。光量少ねえ。

それにしてもよく降ったもんだ。3センチかそこらだけど、この地域ではこれで「降ったな」というレベル。これ以上積もったら日本壊滅フラグと判断します。
公園の木
今日は節分。
豆撒く代わりに雪を放る子供がそこかしこにいた。いい光景。

こんな雪の日でも市長選の投票日なので、近所の中学校まで行かなきゃならん。こういう面倒なことってなんでいちいち重なるんだろう。雪は嫌いじゃないが窓越しに眺めるだけに留めておきたい。寒いのは嫌だ。
校庭
我が母校の校庭。
こうして見ると物凄く降り積もってるように見えるが実際はマジで3センチ程度。
光量少ないから吹雪いてるようにも見えなくもない。上尾で吹雪いたらそれこそ世界の終わりだ。

投票所ではストーブをガンガン焚いていたので有り得ないくらいあったかかった。投票自体はほんの1分ほどで済んだのだけど、その温かさに何故か怒りに似た感情が湧き上がってきてしまった。あの感情の盛り上がりは一体なんだったんだ・・・。
生えてた木
生協の近くにある小さな畑が雪に埋もれていた。この程度の雪で情けない・・・と思ったけどオレも外出するのためらった時点で同じだな。オレ情けない。

夜になって雪は止んだようだ。
今夜はガッツリ冷え込むぞ~・・・。おおお・・・・。布団強化しようかなぁ・・・。
手が冷えてキーボード打ちにくいよ・・・。どうしようこれ・・・。

課題なんかちゃっちゃと終わらせて早く寝よう・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。