スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC帰還 

PC帰って来たああああああああああああああああ
マザーボードに不備があったとかあああああああああああああ
HD無事でよかったよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

まーーーーーじね。もうまじもう何事もなく済んでよかったよこれ。GIGABYTEのサポセンの人まじありがとう。仲介してくれたツクモのサポセンの人マジありがとう。無事に帰ってきてよかったよ本当にもう。


でもこれ取り替えたパーツって向こうが引き取るのね。せっかくだし弄って遊びたかったがそうもいかんか。こういうのあんまりやったことないからよく知らないんだけど。

本当にもうね、今か今かと待ちわびてたからな。昨日来なかったしきっと今日届くに違いないと何度思ったことか。涙で枕を濡らす夜もありました。嘘。オレがPCを抱きしめて寝る夢を見たのは本当。

スポンサーサイト

平均とか統計とか無個性性とか 

昨日成績表を受け取りました。なんとか前期は問題なく済んだようです。とりあえず万歳。あとは後期を手堅くやれば良し。よしよし。

武装神姫の素体が欲しいです。
MMS3rdのtallね。大きめサイズの奴。NAKED WHITEが欲しいのよ。色々遊べそうじゃないの。肌色だと安っぽくなるから白い方がいいのです。フィギュアは好きだけどオレの中ではマネキンの方が上位に来るのです。

マネキンっていいよね(同意を求めています)。
だけど顔のあるマネキンってどうしても受け付けない。アクションフィギュアとか普通の人形にも同じことが言えるけど、視線が動かないってのがものすごく不気味なんだよ。その違和感を「妖しい」と表現する人もいるけどオレはそれほど好きじゃない。せめて眼球を別パーツにして動かせるビスクドールのようなものであればその違和感も緩和できるってもんだ。どんなに躍動感たっぷりのポーズにしても変化のない表情では魅力も半減だわ。

顔がないタイプのマネキンであれば、そこにいくらでも想像の余地ができるじゃんか。顔が「ない」という事は、あらゆる顔が「ある」事になるんだよ。動かないことであらゆる動きを表現する暗黒舞踏のようだ。表情を抽象化することでどんな状況・状態にも馴染むんだ。その汎用性がなによりの魅力だとは思わんか。
具体的な表情がないからパッと見て「わあカワイイ!!」とはなりにくいんだけどな。肌の色も同様です。特定の「誰か」という具体性を与える要素になってしまうんだ。誰でもないって部分が良いんじゃないか。

厚生労働省がまとめた国民の平均的な体格のデータとか見るのも好きよ。統計データとかマジ最高。
前期の終わり頃に課題で人体スケールを作ったけど、あの作業もなかなかオツなものであった。もうちょっと精度の高いものを作り直そうかね。

初日から授業だクソ 

さて連休も終わり学校が再開するのです。なんてことだ。卒制の中間審査が来週末だぞ。なんてことだ。

料金未払いにより1ヶ月以上も止まっていたケータイが、ついにその沈黙を破り電波がガンガン入る状態になりました。この記事もケータイから書いてます。学校が始まるまでに復帰できてひとまず安心である。
しかしながら来月の支払いの目途は依然立っておらず今から戦々恐々としております。

ケータイが止まってもPCがあればとりあえずの連絡手段にはなり得るからPCには今すぐにでも帰宅して頂きたい。家族共用のPC動作が重たくてイライラするんだよ。メール一つ開くのに何十秒かけるつもりなんだ。


話は変わるけど、「J!NS」というスイスのメガネメーカーが気になっている。レンズ込みで4990円でメガネが買えるそうだ。ベラボーに安い。デザインはともかく安い事には違いない。「Coolens」も安いが「J!NS」は更に安い。不安になる安さである。

高級なメガネが欲しい人はそれなりの店に行くだろうから、購買層が被る事はないと思うけど、安さで競う店が複数登場すると価格破壊が一気に進んで業界全体のクオリティを落としかねず、最悪の場合市場が崩壊する恐れがある。

杞憂かも知れないけど、安さは必ずしも良い事とは限らないのでちょいとばかし気になりました、というお話。高級品と安い物とで上手く住み分けて欲しいものです。

必要とは言えど最低限TPOというものをだな・・・ 

髪を切るのはいいんだが、店員が話しかけてくるのをなんとかできないかと毎回思う。
まぁ向こうも仕事だから百歩譲って話すのはいいとしよう。毎回就活の状況について報告しなければならない空気になるのも我慢する。しかしああいう場で政治の話をするのはいかがなもんかと思うんだよ。

公共の場で政治と宗教の話はしちゃいけないってばっちゃが言ってたぞ。
やれ民主党がどうの自民党がどうのって、そんな話をどうやって切り返せばいいんだよ。「うはwwww鳩山さんマジぱねぇっすwwwwww」とでも言えばいいのか。変なところでコミュ力が試されてる。仮にオレがUFOの話とか振ったらどんな反応が返ってくるんだろうか。

「葉巻型はスタイリッシュだけど私はあえてアダムスキー型を推しますよww」
「いやーさすがにそれはちょっと感覚が古いんじゃないんすかwww今の流行はドローンズでしょwww」
「ドローンズwwwwねーわwwwムーでも読んで出直して来いwwww」
「懐古厨死ねwwww」
「新参は帰れwwwwww」

なんつって話が弾むかも分からんよ。周りの人が確実にドン引きしますね。
いやでもマジで政治の話はやめようよ。オレが極右派、あるいは極左派だったりしたらどうするつもりなんだ。親しい間柄ならまだしも、一歩外に出れば人が何を考えてるかなんて分かったもんじゃないんだから、主義主張に関わる話題は命取りでしょうよ。うちの両親でさえお互いに政治に関する話はしないようにしてるぞ。基本的にそういうもんなんじゃねえの。そういうのをやりたきゃmixiでやれ。


修理に出したPCは今頃どうなってるかな・・・。
早く帰ってこないかな・・・。

もう君なしに生きられない 

CIMG0395.jpg
PCが使えなくなりなんとも言えない寂しさを感じている。いや、この感情を「寂しい」と呼ぶのは正しいのだろうか。修理に出すためにダンボールに梱包し、PCはいつもの定位置にいない。オレの横にいない。これがどう表現したらいいのか迷う程複雑な感情を呼び起こす。

ノートPCである事の利点として「場所を選ばない」というものがあるが、オレのPCはこれを生かした設置の仕方をしている。それはズバリ枕元である。もっと正確に言えば枕の右隣、仰向けに寝そべればオレの顔の左側にPCが鎮座するのである。これが女性なら腕枕の一つもしてやるような位置関係である。つまりごく至近距離。こんな場所に置いて使いづらくないのかと問われればNOとは言い切れない。しかし個人的にはこの距離感を気に入っているのである。デメリットを押してでもこの位置関係を保ってきた。理由は特にないのだ。

昼は様々な作業をこなし、夜はネットを通じてオレを楽しませてくれる。購入したのがほぼ2年前だといいうのが信じられない程、濃密な時間を共に過ごしてきた。PCは機械だから感情は持たないが、このPCはまぎれもなくオレの相棒だ。道具としての存在以上に今PCが横にない事がどうしようもなく我慢ならない。

修理に出して、もしもHDに何か問題があれば、場合によってはデータを消してしまうらしい。これを了承しないと受け付けてくれないから了承するしかないのだけど、あらためてこうして「故障した」という事実を突きつけられると、それをどんな顔をして受け止めたらいいのか分からなくなってくる。

データを失う恐怖。もちろんそれもある。少なくとも昨晩から今朝にかけてはそっちの恐怖の方が大きかった。ところが今ではそれ以外の部分、ソフトをインストールしてアンインストールした事だとか、デスクトップをいかに使いやすく構成するかといった事に費やした時間だとか、そういうHD的には汚れにしかならない部分で、初期化してしまったらそういう無駄な積み重ねの部分まで消えてしまう事が恐くて寂しくて不安でしょうがない。

いっそこのまま修理に出さないでおこうか、とも考えた。しかしこの考えはすぐに却下した。電源を入れてもメーカーロゴさえ表示されない姿を思い返せば。そんな選択肢は一瞬で消え失せるのである。

CIMG0396.jpg
明日(15日)は都内で企業説明会があるので、その足で秋葉原はツクモ電器サポートセンターまで行ってくるつもりである。オレにはどうしようもないから全てをスタッフに託す。もうそれしかない。

結局のところ、オレが踏んぎりをつけずにいつまでもグチグチやっていても何も始まらないし、終わりもしないのである。PCが煙を吹いたわけでもないのに、自分の都合にだけ目を向けて希望を自ら手離すような真似はしてはならない。確かにまともに起動もしないが、それでも、それでも白とグレーの縦じま模様の謎画面は表示されるのだから、その小さな希望に全てを賭けてもいいんじゃないか。ここで自分のエゴでビクついて何もせず、指をくわえて黙っているなんてできないしやっちゃいけない。今この状況で一番辛いのはオレではないはずだ。

PCの持ち主として今オレがやるべき事はただ一つ。修理に出してただ待つのみである。
事によっちゃ一日二日で直るかも知れない。数日かも知れない。数十日かも知れない。その間オレはやけに広く感じる布団に寝転がりながら待つのである。無事に帰ってきたならいつものように電源を入れ、枕元に置いて長い夜を過ごすのだ。それでいいじゃないか。
その日のために今は不安とか恐怖とか寂しさに真っ向から挑んでみようではないか。自分のためではなく、PCのために。
だから今だけは「来週から学校が始まる」だとか「卒制どうしよう」だとか「就活・・・」とかは脳の片スミへ追いやる事にする。邪魔だから。


本文書き起こし終了。
昨晩自室にこもって書いた日記である。PCがないとこういう所にも弊害が出てくるという一例だな。
誤字も脱字も再現したぞ。しかしなんというか、実際にペンで書くと筆跡とか言葉遣いに人間性が滲み出て学のなさが強調されるのね。PCさえあればその辺は多少ごまかせるだろうに・・・。ううぅぅぅ

パソコンが天に召されました 

購入日から2年足らず・・・
ずっとオレの側にいてくれたGIGABYTE製のパソ子が天に召されました。余りにも早すぎる死に戸惑いを隠せません。
直前に奇跡の復活を遂げたヘッドホンと入れ替わるようにして逝ったPCに合掌。

とりあえず修理には出すけど、今PCの身に何が起きているのかがよく分からないため、費用とかどれくらいかかるのかすら把握できず戦々恐々としております。
一応ツクモの5年間保障には入ってるけど、今ツクモって・・・大丈夫なの?いきなり非常事態に陥ると確認しなきゃならない事がたくさん出てきて焦る。
ひとまず家族共用のPCから更新してます。自分のPCがないとチェックしてた会社のブックマークとか履歴書のデータとか諸々すべてやり直さなきゃならない。なにより課題のデータとかどうしようかな。去年までのデータはCD-Rにバックアップ取ってあるけど今年の奴は完全にPCの中だもんな。


ことの経緯はこうだ。
昨夜何気なくネットを徘徊してたらいきなり画面の白く表示されている部分が彩度の高い黄緑色に変わりフリーズ、タスクマネージャも開けない状態なので仕方なく強制終了し、本体の熱が冷めるのを待ってから再起動すると、メーカーロゴすら表示されずただ白とグレーの縞模様が表れるのみであった。
これはひょっとするとひょっとするのかな、と、初めて目の当たりにする事態に半ばパニックを起こし、何がいけなかったの?通電の確認もしなかったヘッドホンを使ったのが悪かったの?そもそもこんなことになってデータは無事なの?と夜も眠れない精神状態に。
夜が明けてからもう一度やり直し、何も変化のない画面を確認。ここでようやく平静を取り戻しやるべきことを把握し今に至るわけです。何もやってないけど気持ち的にすごく長い夜だった。

とりあえずツクモに電話して、その後は家族共用のPCで作業するしかあるまいて。
ああもう!

長いこと放置していたヘッドホンを修理 

CIMG0393.jpg
これは一年半ほど前に接点が故障して片方の音が聞えなくなったゼンハイザーのヘッドホン、PX200です。プラグだけ買ってきて自力で修理しようとして見事失敗し、仕方ないから新しいヘッドホンを買い直したという苦い思い出があります。
それ以来ずっと引き出しの奥にしまっておいたんだけど、そのヘッドホンを今日になって突然思い立ち再度修理にチャレンジ。どういうわけか復活したので喜びの報告をしたい。


とりあえず前回修理(というより事態を悪化させただけ)した部分をじっくり観察して状況を把握した。
新しいイヤホンプラグはすでに装着してあるのでハンダ付けだけやり直します。
CIMG0389_20090913201510.jpg
矢印で示している銀色の部分は、ヘッドホン側から伸びている銅線を挟みこんでまとめる役目がある。赤と緑の線が右と左の音を伝えてくれるんだそうです。銅色の線はグランドっていいます。これはとりあえず電気のマイナス極だと思ってください(厳密には違うらしいけど未だに違いを理解できていない)。
こうして見てみると、挟む部分でビニールのカバーが剥かれて銅線が裸のまま束ねられてしまっている。これじゃあ電気信号がごちゃごちゃして最悪の場合ショートしちゃうんじゃないの・・・。そう思ってビニールカバーを挟むように調整しました。

CIMG0394_20090913201510.jpg
お分かり頂けるだろうか。金具でしっかりビニールカバーを押さえてるでしょ。ハンダも綺麗に付け直したしこれで大丈夫なんじゃないの。実にサクサク作業である。(といっても何度かやり直してそれなりの長さのコードを犠牲にした)
この状態のまま通電テストもせずPCのイヤホンジャックに突っ込むと、無事耳元でルイズが「こ、こ、こ、この馬鹿犬ーー!」って言ってくれました。どうやら上手くいったようです。


あとになって調べて分かったことなんだけど、ヘッドホンに使われている緑とか赤の銅線はエナメルでコーティングされ絶縁されている(リッツ線というそうです)らしく、ただねじってハンダ付けしただけでは導通しないそうです。な、なんだってーー!
また一つお利口になりました。

つまり理屈では、オレがわざわざ状況から推測して試してみた事は全然関係なかったってことなのよ・・・。金具でビニールカバーを挟むとかあんまり意味なかったそうですよ・・・。でもちゃんと音鳴ってるぞ・・・。どういうことなの・・・。
よくよく見てみれば、銅線の先っちょがハンダに包まれるようになってる。端面はコーティングされていない銅線が露出しているはずなので、なんとか導通してるって感じなんだろうか。
推測と対応と結果が全然結びついてないけど、まぁ素人工作だしこれはこれで良しとする。また何か問題が起きたらその都度対応すればいいだけだ。

とにかく直ってよかった。
一年半ぶりに使ってみたヘッドホンは、相変わらず低音が若干物足りない、それでいてクリアで広がりのある音でした。これだよこれ。
ずっとPC用に使っていた携帯電話付属のソニーのイヤホンがノイズが酷いものだっただけに、この透明感のある軽い音はとてもありがたい。ただ、以前も思ってはいたけど側圧(耳に当たる部分の締め付ける圧力)がそこそこあるので長時間使うと耳が痛くなるのが難点だ。メガネを使っているだけに結構ネックになる。こういう時こそイヤホンが必要になるんだよなぁ。

人の想像できる物は全て実現できるとは言うけど 

それってつまり「女の子の服だけ分解するビーム」とかも実現可能って事だよね?そう思っていいんだよね?どこでもドアとかタイムマシーンとか言ってる場合じゃないぞ。どうするんだ。

仮に今オレが適当に「空から美少女でも降って来ないかなぁ」などと想像したとするよ。その美少女が実は超古代文明人の末裔だった、とか、幼い頃に結婚を約束したけど親の都合で離ればなれになった幼馴染だった、とか、地球に観光旅行に来た宇宙人だとか、ロボだとか、妹だとか姉だとかそういう愚にもつかない想像も全て現実になる訳なんだよ。科学の力で。ドジっ娘、ツンデレ、ダウナー、獣耳、あらゆる属性がよりどりみどり!

女の子の服だけ破ける、常にパンツが見えている、風が吹いたわけでもないのに常に乳が揺れている、公園の公衆便所に向かっていたらベンチに座ったいい男と目が合うなどといった常識的に考えれば到底ありえない不自然な現象も、未来の技術が全てすっきり解決してくれる。

現代では当然技術的な問題以外にも社会的・倫理的に問題アリアリなのでそう簡単にはできるものではないでしょう。しかしそれも「時間」が解決してくれるのだ。未来ならばそれら全て叶うんだ!だから「馬鹿馬鹿しい」とか思わずいくらでも想像すればいいんだよ!それは馬鹿でもなんでもなく未来への希望そのものだ!見よ!未来は光輝いている!

知識不足を力技で解決する 

オレのPCからはネットに繋げるのに、家族共用のPCからは繋げなくなるという謎の事態が発生。
回線自体は生きていて、問題はPC側にあるという事だ。きっと何かの拍子に設定が狂ったんだろう(そんな事ありえるのか?)と踏んで昨日半日かけて格闘しましたが、まるで意味が分からないので勢い余って初期化しました。困ったら初期化。つうかこのPC何回初期化してんだコンニャロ。

ソフトのアンインストールやインストールは特に面倒とか思わないんだけど、インストールに最低限必要な更新をしたりするのが時間かかってイライラするんだよ。SP3にするのにSP2を入れなきゃならなかったりActiveXとかFLASHとか毎度毎度なんだよって思う。

初期化のついでにマウスの掃除をしたりしました。埃を取り除いたり、ずっと調子の悪かったホイールをスムーズに回転するように加工したりした。なんでホイールがマウスのボディに干渉するような構造になってるんだ。ゴリゴリ削りましたよ。
PCの中身を綺麗にした事だし、この機会にネットワーク経由でデータの共有ができるようにしたい。PC間のデータのやり取りにいちいちUSBを使うのは面倒臭い。いい加減勘弁ならねえ。コンニャロメ。


しかしいつ見てもオルフェノクのデザインはかっこいいな。

雑記 

選挙が終わったよね(←今更)。
マニフェストがどうこうと言う話は置いておくとしても、金銭関係でアウトだって分かってる政治家に票が入るのはどういうことなんだ。出馬する方もする方だし投票する方もする方だ。本気で理解できない。
理解できない人がいて、そういう意見が大多数として通るのも民主主義の醍醐味ですよね。おお恐い恐い。
政権交代する前に検察が覚醒してくれることを切に願います。


家が欲しいという欲求が日増しに強くなっている。ガレージ付きの家とかマジで憧れる。
すぐに叶う類の願望ではないし、そもそもそういう発想が出て来たこと自体が色々とアレだ。リーマンでもあるまいし。ましてや実家住まいの学生なのに。
でね、そのガレージには旋盤とかボール盤を置くの。粉塵とか防音の対策もバッチリなわけよ。あああいいいなぁぁあああ。
趣味で木工をやってる人って大抵定年後の趣味で、とか、自分の家を持ってる人がそれなりのスペースを確保してやってる人がほとんどなんだよね。もしくは職場自体がそういう環境だったりとか。羨ましい。いつかオレも欲しいな。


クウガの後に観ていた龍騎を観終わりました。アギト?なにそれ美味しいの?
龍騎はオレ好みのラストで大変満足できました。お気に入りは弁護士です。ゴローちゃんがいないとダメな辺りがすごく面白い。かわいい。
引き続き555を観ています。出て来る女の子が軒並み可愛いのでブリッジしながら観てますよ。その癖グロい描写が結構あったりして子供はトラウマになるんじゃないか。人の体が砂になって崩れ落ちるとか普通にこええよ。

555は主人公の職業がクリーニング屋のバイトなのな。なんで平成仮面ライダーシリーズの主人公は揃いも揃ってまともな職業に就いていないんだ。
まぁ主人公以外なら大学の教授とか弁護士のライダーがいるんだから、そろそろ中間管理職のライダーが出てきてもいい頃合なんじゃないかな。仮面ライダーCHIEFとか名乗っちゃったりしてね。
会社では上司と部下の板ばさみにあい、家に帰れば妻や年頃の娘に煙たがられ、更にライダーとしてやることもあるから全てが上手くいかずにどんどん追い込まれていくっていう。それらのストレスから他のライダーに当り散らしたりするんだよ。

「慈善事業じゃないんだよぉぉおお!!」
「いつまでも子供じみた事言ってないで仕事をしろ仕事をぉぉおお!!」

そして精神を磨り減らした末に過労死という最期を迎えるのです。合掌。
そんな子供の夢と希望と憧れを根底からブチ壊すライダーなんて要らないですね。そうですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。