FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホビーショー 

えーと、幕張メッセで行われている全日本模型ホビーショーに行ってきました。
例によって中身のない買い物をしたのでここに記す。

CIMG0417_20091011003508.jpg
さて唐突にタイヤである。
正直今なんでこんなものがオレの部屋にあるのか、自分自身よく理解できていない。

とある企業ブースの片隅にタイヤが2つセットで200円という投売り価格で売られていた。触り心地が気持ちいいのでそれとなくブニブニ弄っていたら、やたらテンションの高いおじさんが出て来て「ホイールとタイヤの1セットだよ。それともう2つで400円でどう?」とフランクに話しかけてきたので「はぁ」と適当に返事をすると、いつの間に取り出したのか大きなビニール袋にタイヤを詰め込み始め、「じゃあ400円ね」とスムーズにオレに手渡しやがんのよ。

CIMG0418.jpg
ご覧の通りミニ四駆のタイヤではない。ハサミを差すとこんな感じだ。タイヤというよりペン立てとして便利に使えるレベル。どうしてこんなにでかいんだよ。

CIMG0422.jpg
400円払ったおかげでこの景色を手に入れました。なんという事でしょう。衝撃的な存在感である。
右下にあるのは単一の乾電池だぞ。ラジコン用のタイヤにしてもどんなラジコンなんだよ。

ちなみに包装に印刷してあった定価は、
ゴムタイヤ×2→\2625(税込み)
ホイール×2→\1313(税込み)
タイヤインナー×2→\683(税込み)
となっている。これを2セットなので、本来の金額で同じものを買うと、\9242(税込み)となるので、いくらダブついたゴミ同然の在庫だったとしても有り得ないレベルの割引価格だったわけだ。

しかしこれはオレには必要のないものである。タイヤの無意味な存在感や感触など、好きなところはあるにはあるけどいかんせんゴム臭くて敵わん。身近な所で例えるなら自転車屋さんの匂いがする。そういう店で嗅ぐならともかく、少なくともオレにとっては自宅でまで嗅ぎたい類の匂いではない。この匂いをどうにかして処理しないと。

CIMG0423.jpg
幕張メッセの帰りに寄った秋葉原で買ったトミカ。また買ったった。
かにクレーン」とかいうふざけた名前の工事車両。4つ足が虫みたいでかわいい。残念ながら歩きはしないが。

CIMG0424.jpg
キュッとなって小さくなります。やはり可愛い。
何が最高って、これが実在の車だって事だよね。トミカはスーパーカーとかをラインナップに加える一方で工事車両も同じレベルで扱ってるから好きだ。そしてこんなにもマイナーな機械を選ぶセンスも素晴らしい。

CIMG0425.jpg
完全に一目ぼれしてしまったので調子に乗って2つ買った。こういうものは複数買って群れさせるのが吉。ああ可愛い。

CIMG0427.jpg
これも一緒に買ったトミカ。日立建機の「アスタコ」って機械だそうだ。こいつの方がよほどカニっぽい。可愛い。
ここ数年、災害救助や解体工事の現場とかで重機がどんどん複雑になっていっているのは素人目に見ても分かる程だ。こいつもそういう流れの中で開発された重機らしく、トミカのラインナップに加わったのも今年になってからみたいだね。こういう機械がどんどん増えればいいと思います。腕が出てたり脚が生えてたりする機械は好きよ。可愛い。思い切りツボです。

CIMG0428.jpg
用途を考えなかったり、無目的に買い物するのは良くないことだと思いつつも、どうしてもその癖が抜けない。このベアリング何に使おうかな。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/1017-04fa8421

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。