FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新年早々】携 帯 電 話 紛 失【縁起が悪い】 

もぉぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
冗談じゃないよホントにもぉぉおおおおぉおおおぉぉ

いつの間にかケータイが旅に出ていた。購入してからもうすぐ一周年っていうタイミングでこれだよ。新年早々天からビッグサプライズを贈られた。ファッキン神様仏様。

31日に荒川へ夕日を撮影しに行った時には間違いなくあったんだよ。日没時間を確認しながら撮影してたからよく覚えてる。問題はそこから先、家に帰ってきてからモコの散歩に行くときにどこに置いたのかという事だ。写真撮影から帰宅する時に道端に落としたという可能性も捨てきれないので今日探しに行きましたよ。まぁ今こうしてケータイが手元にないって事はどこにも落としてなかったって事なんですが。

家の中にあるなら、電話するなりメールを送るなりすればバイブの振動音で気付けそうなもの。
ところがメールをしてもウンともスンとも言わない。電話をしても繋がらない。これはひょっとしたら電源が入っていないのでは・・・。

電源が入っていない原因として考えられるのは、単純にバッテリー切れか、あるいはどこかで誰かが電源を切ったか、その二択になる。しかし家のどこかにケータイがあるとして、家族がわざわざ電源を切ってまでオレのケータイの存在を隠蔽するだろうか。そんなに家族と仲が悪いわけでもないんだが。陰湿すぎやしないか。いくらなんでもさすがにそれは有り得ない。

残るはバッテリーが切れてしまって繋がらないという可能性。
しかしこれだと本格的に困ってしまう。誰かが意図的に電源を切ったとするなら、電源さえ入ればアラームなどで音が鳴るチャンスも出てくるわけで発見の可能性がゼロではなくなる。バッテリーが切れているのならば、そのわずかな望みすら完全に絶たれてしまうのである。

何かの間違いで屋外のどこかに落としてきた事を考え、一応サポートセンターに連絡し電波を停止する手続きを済ませた。サポセンの人は元日から働いてるんだな・・・。ありがたいことです。


実際W63Hを一年近く使ってきた感想としては、まぁまぁ不満の多い機種でしたよ。
特にソフト面ではかなりイライラさせられた。周囲にケータイにまつわる文句も結構こぼしていた。
それでもそれなりの期間を共に過ごして見直したところもたくさんあるんだ。

バッテリーカバーの設計の絶妙さにはエンジニアの拘りと努力の跡が見えた。
キーボードのデザインは、見た目に派手さがなく主張はしないがすっきりとしていて見やすく、操作性も良くてインターフェイスとして非常に満足していた。
購入当初は中途半端に感じていた本体の厚さも、使い込むにつれオレの手には丁度いい大きさだった事を次第に理解できるようになった。じっくり付き合ってみて初めて理解した部分の多い機種だったと思う。
それだけに今回の紛失が痛い。少なくとも2年間に及ぶ分割払いが終了するまでは使い倒そうと思っていたのに。メールアドレスや写真などのデータの喪失というより、ケータイとの関係の危機という面で非常に困惑している。まだまだ使っていたかったんだ。なのになんでこんな事に。

ひとまず今のオレにできること。
①考えうる限りの場所の捜索。
②明朝のアラームを聞き逃さないこと(朝7時にセットしてあるので、バッテリーが生きていればどこかで音がなる、はず)。
③初夢の内容を「ケータイ発見」にするべく自己暗示をして床に就くこと


最後になりましたが、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

正月早々こんだけテンションがだだ下がりになってる時点で、今年は去年より更に一層不吉なことが起きる予感がしてなりません。今年は年男なんだぞ。24歳にもなるってのにケータイ一つでガタガタ言ってるってのも考えようによっちゃ相当アレだな。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/1054-4e2b6cc3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。