FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更に改造 

ペンタブのペンを改修した。

前回の状態で完成としたはずが、実際に使ってみたら重心が低すぎたりして微妙に使いづらい事が判明した。
表面の細かい凹凸も気にならないかと思いきやふとした瞬間に意識してしまってこれではいかん、と。すぐにそこだけでも直そうという欲が出てきたのでそれに従った次第。
パテのグリップってのは好きなだけ形を変えることができていいな。

まずはこちら、前回の最終段階の写真から。
before
CIMG0424_20100106120659.jpg
こいつの嫌なところ
・くびれの位置が低すぎて描きにくい
・くびれが細いせいで必要以上に力が入ってしまう
・タブレット上に押し付けながら使うので、下向きの力を受け止める部分がもう少し大きいとより良い
・重心がおかしい癖に表面がスベスベなせいで握っている指が移動してしまう
これらの事を中心に改修。



after
CIMG0417_20100107232227.jpg
くびれ部分と太くなっている部分の差を小さくしてバランスを整えた。
くびれの位置をやや上に修正し、握る部分から紙面までの距離を自分にとって理想的なものにした。自分の握り方にばっちりフィットするので、スベスベの表面でも手が滑らず非常に都合がいい。その反面、他の人が使ったら使いづらいんじゃないかなと思う。

直接この加工とは関係ない白い軸の部分も、パーティングラインが気になったのでついでに処理。謎の段差やエッジも埋めたり削ったりしたので全体にスベスベになった。嬉しい。

スポンジヤスリまで動員して処理したので指先で感じられる凹凸はほぼ皆無。
ここまでやったらむしろ塗装した方が自然なんじゃねえかという気がしてきた。黄色とグレーの縞々ってのも締まりがないもんね。試しに何か塗ってみようかな。すぐにハゲチョロになるのは分かりきってるけど。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/1059-4e031f62

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。