FC2ブログ

ネコミミについて本気だして考えてみた 

以前学校の先輩に聞かれました。

「スズタケは自分がなんでネコミミ好きなのか、その理由分かる?」と。

オレは答えられませんでした。
あれから半年近く経つけど、今でも全然分からない。

しかしそれではいけない。

その問いに答えるべく、そろそろ動き出してみようと思う。


「何故」の問いに答えるために、以下の順序で考えてみようと思う。

①「ネコミミ」とは何を指すか。

一体ネコミミと呼ばれるものはどんなものなのか。
まずは、この最も基本的なことを把握することから始め、突破口を開きたいと思う。

②自分は「ネコミミ」の何が好きなのか。

ある意味一番難しい質問。
あくまで主観的な見解を示さなくてはならないため、「他人の意見」とか「一般的な萌え論」から離れなくてはならない。
冷静な自問自答ができるかどうかがポイントだ。

③では何故「ネコミミ」が好きなのか。

「何故山に登るのか。」と問われ「そこに山があるからだ。」と答えるのもカッコ良くて好きなんだけど、ここではそういう感覚的な答え方はしたくない。
「それがネコミミだからだ。」なんていうのは全く答えになっていない。
この問いに対する答えは最終的に自己分析に終わるはずだ。


何のことはない。三段論法である。

論理的な思考が苦手なワタクシとしては、なるべく一歩一歩確実に進んで行きたい訳で。

まぁとりあえずこれで考え方の道筋は作れたかな。
ってこんな事いちいち書き出す事じゃねぇよ。


ゆっくりでいい。
焦る事はないんだ。

感情に気付くために。
気持ちの根源を見極めるために。


複雑怪奇なネコミミ道をもっと深く知るために必要なプロセス。

なんだか先の見えない獣道に迷い込んだ気分だけど。

まぁやれるだけの事はやってみましょう。


私は、ネコミミと自己との関係を追求し、ネコミミとの真の意味での邂逅のため、努力し続けることを、ここに、誓います・・・。

2006年3月6日 「みかんの色素」代表 スズタケ。

































なんちゃって。(セルっぽく)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/111-317be0e1