FC2ブログ

日本大学は日本を征服する気なんだ。間違いない。 

先ほど、プレーンヨーグルトにハチミツを入れるかブルーベリージャムを入れるかで10分ほど悩んでました。
どうも、スズタケです。

結局ブルーベリーにしたんですけど、よくよく考えればヨーグルトを半分に分ければ両方食べれたわけで、なんだかちょっと損した気分です。

まぁそれはともかく。


バイト先に日大卒の人が二人もいることを今日初めて知った。

二人とも理工学部なんだそうだ。

まぁそうだろう。工場で働いてるくらいだし。

上尾のはずれの小さな工場に、なぜ日大系列の人間が3人も集まったんだ?

こ、これはもしや・・・・。

恐れていた事がとうとう現実になろうとしているのでは・・・。


上尾みたいな片田舎にまで日大の息がかかっているとなると、日大生はかなりの数で全国に散らばっているのではないかと考えるのも自然な事だと思う。

しかしここで一つの疑念が浮かぶ。

これは日大が日本全国を手中に収めるための戦略なのではないだろうかという疑念だ。

他の大学と比べても圧倒的に学部の数が多いのは、より多くの分野を日大の影響下に置くためなのではないか。

だいたいたかが一私立大学が、なぜ「日本」などという国名を背負う必要があるのだろう。

思うに、これは宣戦布告の狼煙なのだと思う。

「日本を日大色に染める」という意思表示の象徴として「日本大学」という名前は存在するのだ。

日大が仕掛けた侵略戦争は既に全国各地で火の手をあげている!

犠牲者は誰だ!富野由悠季とかテリー伊藤とかか!?テツトモなんて特に被害を受けてるよね!

しかしその反面活躍してる人も大勢いるから日大の作戦は成功していると言っていい。

かくしてその成果は実り、「日大ブランド」は見事確立され、今や日大は全国区の大学へと上り詰めることに成功してしまっている。

その結果の一端が、一つの場所に日大生が3人も集まってしまうという今日の出来事に繋がっているんだ。


なんとも・・・
なんともよく分からない大学だね、日大って。

つうかオレは早く日芸の歌を作れと言いたい。

歯学部と松戸歯学部で意味もなく2曲も作るなよ!
1曲分の労力をこっちにまわせ!

それともアレか。やっぱり袖の下とかそういうのだろ。
未来のお偉いさんは手塩にかけて育てて、大成するかどうかも怪しいアーティスト気取りの畜生共はクソでも食ってろ!と。

音楽学科の能力を利用するだけ利用して見返りはアレか。有料の学バスか。ふざけんのも大概にしろよ!

だいたい校歌の作曲が「山田耕筰」ってどんな贅沢してんだよ!

♪ゆうや~け こやけぇの あかとぉん~ぼ~~

ってなもんだ。

そんな有名な人使わなくてもいいよ別にぃ。

日芸生のための歌作ってよ・・・。

なんか「母校」としてのハクがつかないんだよね・・・。

さびしいんだもん、なんか。

歌、欲しいな・・・。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/122-f3217df9