FC2ブログ

※浜崎あゆみのファンは読まないこと 

なんだか最近心配だ。

浜崎あゆみが心配だ。

あの人の音楽自体は別にどうでもいいんだけど、どうも近頃の彼女には以前あったようなエネルギーが感じられない。


CDのジャケットもここ何作かはモノクロで、しかも顔のアップとか部分的な見せ方しかしていない。
「白あゆ黒あゆ」なんて言ってた時代が遠い昔の事のように感じられる衰えっぷりだ。

最新作のジャケなんか、倖田來未を意識しまくったつまらないセクシー路線でしかない。

パナソニックのデジカメのCMでは、何を思ったかゴスロリで勝負してきやがった。

あのドレス自体は個人的に好きなんだけど、わざわざ流行に乗ってくる辺りが「浜崎あゆみ」らしくない。

「浜崎あゆみ」はファッションリーダーだったはずである。

「カリスマ」とまで呼ばれるほど人気のある人だったはずだ。

常に流行を発信し、10代の絶大な支持を集める事のできる数少ないトップアイドルだったはずなんだ。

それが今ではどうだ。

自ら流行を生むどころか、世間の流れに流されているだけではないか。

「先を行く者」から「追う者」に成り下がっているのである。

どうした。どうしたんだ、浜崎あゆみ。

もうオレは音楽性については何も言わん。

デビュー当時から全然成長してない陳腐な歌詞だって気にしないさ。

アイドルだからってバカにするつもりも全くない。

でも今の状態はあまりにも痛々しすぎて正直言って見るに堪えないんだ。

セレブ感ばかり強調して、結果的に自分を見失ってはいないだろうか。

どうなんだろう。

アイドルって、芸能界ってそんなもんなのか。

流行廃りに関係なく、自分のスタイルを追求してこそ「アーティスト」たり得るのではないのだろうか。

まぁあの人が「アーティスト」なわけないんだけど。

とにかくオレが言いたいのは、かつての地位にしがみついてばかりいないで、エンターテイメントを発信し輝き続けることこそ「アイドル」に求められる事なんじゃないの?ってことですよ。



そもそも浜崎なんて企画モノなんだし大したタマじゃないんだけどさ。
でもやっぱり頑張って欲しいなぁ。

こんなことばっかり言ってるけどね、オレだって浜崎の曲で好きなのもあるんだよ?
「July 1st」だけだけど。歌詞は相変わらずヒドイんだけど。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/131-1f959cc8