FC2ブログ

「買春」っていうのは「酒を買う」って意味なんですよ。 

昨日はサークルの友達と池袋まで呑みに行った。

なんだか久しぶりに友達に会えたので、妙に気持ちが高ぶっていた。

思いっきり酒を呑めるからそういう意味でも嬉しかったし。

で、ロックアップっていうところに行ったんですね。

そこがまた凝った店で、店員はミニスカポリスか囚人服を着ていて、内装は牢獄仕様(しかも岩だらけ)になってるっていう。

座席まで案内される時に、ミニスカポリスが手錠をかけてくれるというオプションも付いております。

いやいや。
なにがどうなってこういう店が出来たのか、その経緯を是非知りたい。

座席に着くまでが迷路になってるってどういう事?軽く迷うもん。

まぁこんなだから当然メニューもキレてるわけですよ。

ビーカーとか試験管とか注射器とかに酒が入ってるっていう。

いいね。こういうのは好きだよ。

ミニスカポリスはスタイルいいし。

囚人服はダボダボでカワイイし。

若干狙い過ぎな感もあるが。

料理自体はそんなに飛びぬけて美味いってわけじゃないんだけど、値段が割と手頃だし、アトラクション的要素を加味すると十分楽しめる店だと思う。

空気が澱んでないから居心地も悪くない。

まぁ欲を言うなら、あの衣装だったら手錠よりむしろ2mくらいの長さの鞭とかでも良かった気がする。

だってエナメルじゃあねぇ・・・。
制服はもっと野暮ったいくらいで丁度いいんだよ。

カチッとした制服だったら喜んで自ら逮捕されにいったんだけどなぁ・・・。惜しいんだよ。

コギャル臭の抜けきれないチャラチャラしたネエちゃんに逮捕されてもねぇ・・・。
アレだよ。惜しいんだよ。

先輩は「ミニスカポリスの胸がもうちょっと大きかったら・・・」なんて言ってたし。

先輩、そこは、我慢です。スタイルがいいだけでそこは十分じゃないですか。ね。


まぁ気になる人は行ってみてはどうでしょうか。

サンシャインの向かい側。悪趣味な髑髏が目印です。

趣味に合えば結構好きになれると思いますよ。

楽しいお店があるもんだ。

また行きたい。


友達とは色々話せて面白かったし。

うん。

オレのトークのダメ出しもこれでもかって勢いでされたし。

そういうのも含めて全部が楽しかった。

笑いすぎて二次会の頃には声がかすれてた。

それでも酒は呑むんです。次の日にバイトがあろうがそんな事は関係ないんです。

まぁ結果的に終電を乗り過ごすっていう体たらくを晒したんですけどね。




近頃本当に思うことがある。

ここにいて良かった。

以前所属してたサークルにいたのは、ほんの半年やそこらなんだけど、その期間がオレにとって今まで経験した事のない濃密な時間だったって事に最近気付いた。

そこでは本当に色んなことがあった。

色んなことがありすぎて、色んなことを知らなさ過ぎたから辞めた。

そこで知り合った人達。
好きな人も嫌いな人もいっぱいいたけど、それで良かったんだと思う。

得たものは大きいと思えるんだ。

出来れば別れることなくずっとみんなでいれたらよかった。

でもそれは叶わなかった。オレには何も出来なかった。
英雄なんかになる気はなかった。オレはただ仲違いで終わるのだけは嫌だっただけなんだ。

みんなして苦しむことなんかなかったんだ。

あのことで一体誰が幸せになったっていうんだ。


そうして自分自身にすらウソをついて今オレはここにいる。

オレの気持ちなんか無視して、勝手にどんどん進んでいっていしまう現実。

対応しきれていないのはオレで、周りの人は至ってノーマルだ。

でもそれでもいいんだ。

腐っているのは自分。

それでいい。

オレが腐っていようがいまいがそんな事は関係なく、オレの周りにはいつも大事な大事な人達がいてくれてる。

オレは本当に幸せ者なんだと思う。

そういう大事な存在を持ててるオレは世界最強なんだと思う。

一緒にいるだけでいい。

そう思える人がいることが何より嬉しい。

だからこそ失いたくない。

もうこれ以上はゴメンだ。

嫌だよオレは。本当に嫌だ。


絶望って嫌だね。それを今更実感として認識した。


というようなことを、大宮から上尾までの10kmの道のりをテクテク歩きながら思った。
深夜1時半の出来事でございます。


ちょっと涙が出てしまったのはきっと酒のせいだと思います。



まぁそんなこんなで家に着いたのは3時半ですよ。

空気はまだまだ乾燥しております。

ましてや花粉の時期ですよ。

そんな時期に夜更かしでもしようもんなら、ただでさえ弱いオレの肌はボロボロになってしまうわけで。

時間が時間だけに風呂に入るわけにもいかず、なんとも最悪の状況で寝る事にしました。

案の定朝起きたら顔が真っ赤になってて焦った焦った。

薬のおかげで赤みは引いたけど、やっぱり肌荒れは酷いまま。

無茶はできないなぁと反省。

つうかね、オレは本来酒もあんまり呑まない方がいいんだよ。
血圧上がると体が痒くなるから。

それを承知で呑んでるオレってちょっとチャレンジャーだと思います。


まぁこれからの季節呑む機会も増えるだろうから、そこはちゃんと管理していかないと。

こればっかりは誰にも頼れないからね。

自分の限度も大分掴めてきたし、いい酒を呑めるように頑張りたいと思います。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/140-9ae4b13b