FC2ブログ

タナバタ?なにそれ食えるの? 

そういや七夕でしたね、昨日は。

失念してました。

「おりひめ」と「ひこぼし」が一年に一度だけ出会える日、だそうです。
感動的だと思います。

7月7日だけ天の川が消えるんだっけ?
なんつうか干ばつでも起きたんでしょうか?
日照り続きなんでしょうかね。
川が干上がるって尋常じゃないと思います。

なんでも7月7日に雨が降って川の水かさが増すと、二人を哀れんで無数のカササギが飛んできて、自らの体で橋を作ってくれるんだそうです。

雨が降ろうが干上がろうが、二人の逢瀬は保障されてるんだそうだ。
意外と図太い神経をお持ちの「おりひめ」と「ひこぼし」。

そもそもこの二人は神話の時代のニートみたいなもんだしな。
天罰を受けるような人でも主役になれる日があるんだね。

靖国みたいなもんかな。違うか。違うね。

7月7日はそんな夫婦のための一日です。


ところでちょっと疑問があるんですが。

なんで短冊に願いを書いて笹に括りつけて七夕の日に笹を焼くとその願いが叶うって話があるの?

願いが叶うのは「おりひめ」と「ひこぼし」でしょう?
地上の人間は関係ないじゃないの。

二人の幸せに便乗しようということか?
それって何かおかしいよね?
一夫婦の幸せが全国レベルにまで伝播するなんて・・・。

あんな粗忽者共に期待しても駄目だよ!

なんてことを学校の女の子に話したら、
「みんなの夢の力が二人を引き合わせるんだよ」
みたいな内容の、素敵なフレーズを放ったのでここに明記しておく。

そうか!なるほど!なんという乙女パワー!おおおう!いいじゃないか!!


つまりあれだ。
みんなが願えば願うほど、二人の出会いはより感動的に、劇的なものになると。
そういうことですよね。
願いが弱ければきっと二人の仲は冷めきってしまう違いない。

良かった!
実はオレ今年は二つ願い事をしたんだよね。
ということはオレは確実に二人の幸せに貢献できたんだ!
やった!

まぁ願いごとと言っても自分の願いなんてものはないんです。

オレが短冊にしたためた願いっていうのが、

表:「子ども達に愛を」
裏:「アナタの願いが叶いますように」

なんですけどね。

この人類愛に溢れたオレの願い!
候補には「世界平和」とか「NO WAR」とかがありました。

ついでに短冊には特別にEVAテープを貼っ付けておきました。
誰がどう見てもオレの所業。

写真がないのが実に惜しい。

デザイン学科IDコースの素敵な先輩達が用意してくれた笹にぶら下がってます。
自分でやった事とはいえ、無駄に存在感があって困ってます。


願い事なんてありそうでないもんだ。意外とね。
考えれば考えるほど現実が見えてくるの。
何にも考えずにいれた頃の方が、ひょっとしたら幸せだったのかななんて思った。

そんな今日この頃。

みなさん、いかがお過ごしですか?


みんなの願いは叶いそうですか?

全ての人が、というわけにはいきませんが、出来るだけ多くの人の願いが叶えばいいなと思います。


今頃は「おりひめ」と「ひこぼし」も天のどこかで出会えていることでしょう。

やがてくる別れの時のことは考えずに、今はとにかく再会を喜んで欲しいなと思う。

スポンサーサイト



コメント

なんでとげとげしてるんだよ

えっ……。

な、何故と問うか…。

いや、うん。

なんでだろうね。
今見返してみると確かにだいぶトゲトゲしてるわ。

きっと…これ書いたのが深夜だからだよ。

ひょっとしたら今夜辺りは反動で激甘な記事になるかもね。

別に七夕が嫌いな訳じゃないんだからね。

みんなの願いかなうといいね。
エヴァに乗りたぁ~い!!!

起動する確率は0,000000001%だけどね。
09システムって怖いわぁ。
でもまぁ0%じゃないしね。

乗れる乗れる!

まぁレイに会えれば他に言うことはないんだけど。

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/275-615c487d