FC2ブログ

最近にゃんにゃん弄りしてないな・・・。 

久しぶりの雨。

なんだか風が冷たいや。

明日も雨が降るらしい。

割と沈みがちな空模様。

それでも心は上向きでいたいものです。

そんな時は「雨に歌えば」でも口ずさんでみればいいと思います。

説明不要の名曲中の名曲ですね。

英語じゃなくてもいいんです。

鼻歌で十分なんです。

この曲を歩きながら歌えば、自然と「雨の日も悪いもんじゃないな。」と思えるでしょう。


名曲とは一体なにを指すのでしょう。

売り上げ枚数の多さでしょうか?

評論家に絶賛されれば名曲なのでしょうか?


そうは思いません。

オレの考える名曲とは、「自分の認識している世界の色を、根底から変えてしまう音」の事だと思っています。

名曲の認識なんて人それぞれ違って当然なんです。

人の数だけ違う人生があるように、人の数だけ名曲があるのです。

だから例えオレが「○○はクソ以下だ」とか「××の言いたい事が微塵も理解できない」なんて言ったとしても、それは個人の認識の問題なのであって、その事で追求を受けるいわれなど一切ない訳です。

そもそもプロであるならば、発表した作品に対して「責任」と「評価」が着いて回るのは当然の事だと思うのです。


だからなんだってんだ。何が言いたい、オレ。しっかりしろ、自分。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/36-1956df8b