FC2ブログ

左端にある小さいイスがオレのだよ 

20061028200605
最近電車の中でブログの更新をするのが習慣になってきました。


昨日、イスのプレゼンがあったのですが、わりかし良い評価をされたので良かったです。
もっと酷評されるかと思ってた。

一枚の木の板からイスを作る課題で、実際に座れるようにしてあります。

プレゼンで座ってもらった時に「木じゃないみたい」と言われたのが何より嬉しかった。

肥ポンにも「今までにこういうのはなかったな」って言って貰えたし。

サイズが小さい事と使用目的が弱い事がネックだな。
まぁそこらへんは適当にはぐらかせばいいや。

とりあえず、板材でクッションを作るという目的は達成できたと思う。

自分で座った時は、座面が若干沈むのが想像以上に怖くて、いっそのことコンセプトを「恐怖を喚起させるイス」にしようかと思ったくらい。

それが意外と好意をもって受け入れられたのは実に喜ばしいこと。

このイスは芸祭で展示することになってるけど、本当は問題はそこにあって、大学の外部から遊びに来た方が、初めて目にしたイスに実際に座ってみて何を感じるかなんだよね。
身内の評価よりよっぽど重要だよ。

そこでの評価が本物の評価だからね。


とりあえず、課題がひとつ減ったことが嬉しい。

やっほい!

スポンサーサイト



コメント

ひとまずお疲れ様だね!
いや実際息つく暇もないけどねw(黙

スズタケが無事に完成してるなんて!
今回はお互い間に合って良かったよねw
それに何だか楽しかったしね!

お疲れー

おつかれさーん!

ほんと、オレなのに間に合ったよ。アラ珍しい。
マドの椅子はひたすら「おおー!」とか言われてたよね。
あれだけ言われるのってやっぱりスゲーよ。
なんていうかいかにもマドっぽい椅子だよねアレは。いや、決して悪い意味じゃなく。

まだパネル作りが残ってるわなー。
めんどいー。製図やりたくないー。
出力どうしよ。絶対並ぶよね。

まぁとりあえず芸祭までは頑張りましょうや。

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/418-70dae753