FC2ブログ

いや、参った参った。 

何が面白いって今日の授業ですよ。

工業デザイン史という授業なのに「人間とは何か」という授業内容と関係性の遠い質問をされ、それに対してオレは「人間とは大便製造機です」と答えてやった。

一瞬の間をおいて、教室が笑いに包まれました。
この時点でガッツポーズです。

先生は言葉の意味が分からなかったらしく、「ちょっと字を書いてみてくれる?」と言ってきました。
なぜ分からん。
嫌がらせか。


まぁそれについて説明はしましたが、どうやら先生及びクラスメイト達には分かってもらえませんでした。


唯物論的観点から言えば、この大便製造機という言い方は的を射ています。
別に珍しい解釈じゃないし。

今回こういう主張をしたため誤解を招く結果となってしまいましたが、一貫した物言いはどうやら極端に見えるようです。

別にオレはそれが全てだとは思ってない。

運命も奇跡も同時に信じてしまうのが人間だからね。

大便製造機なんてひとつの真理を端的に表現したに過ぎない。
額面通りに受け取ってもらっても困るよ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/423-3635ef58