FC2ブログ

キャッチコピーなんかも登録商標だったりするのかな? 

電車の中で見かける企業の広告。

最近よく見られる傾向として(最近でもないか)、“商品名やキャッチコピーを検索キーワードにして検索してください”的なアピールをしてるってところ。

以前、言われた通りのキーワードでググったら全然関係ないものばかり引っ掛かってビックリした覚えがある。

これって企業側の読みの浅さが原因なのだろうか?

オレがちょっと思ったのは、広告のキーワードを誰かが利用してるんじゃないかって事。

つまり、広告のキーワードを眼にした不特定多数の人間が、全く同じもしくは似た単語をネット上で濫用してるんじゃないかと。

広告から検索した人にとっては、思いもしなかったサイトを見てしまう可能性が出て来るし、そうやって関係のないサイトにアクセスする人が増えれば増えるほど、そのサイトは検索結果のトップに来るようになる。
そしてまた誰かが引っ掛かる。
その繰り返し。

そうなれば「利用した側の人間」にとっては最高の成果が出ることになる。

そして本来の広告は意味をなさなくなる。
この悪循環。


まぁ普通そんなことは起こらないけどね。

あるかも知れないってだけの話です。

逆にアクセス数を稼ぎたい人は、広告を利用すればひょっとしたら面白い結果が出るかも知れないから、一度やってみたらいいんじゃないでしょうか。

権利とか絡んできそうで恐いから、オレは一切責任とりませんよと今ここで言っておく。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/444-9e43cb19