FC2ブログ

カテゴライズするくらいなら誰か明確に答えてみせてよ。教えて欲しい。 

どうにも考え始めると止まらなくなる癖は治りそうにない。

今日も今日とて理性と欲の話。

高校の頃から考え続けてるんだからさっさと何かしらの答えを出せってんだオレ。


学校とかでよく見かけるんだけど、それも男に多いんだけど、四六時中ず~~っと「ヤりたいヤりたい」言ってる奴。
あれって正直どうなのよと。
そういうことに嫌悪感を抱くオレも正直どうなのよと。

逆もまた然りって言うじゃない。
オレがそういうことに嫌悪感抱くのと同じように、オレの考え自体おかしいと言ってもなんら間違っちゃいないと思うのね。

コイツまたメチャクチャなこと言ってんぞ、と思うかも知れない。
でも聞いて欲しい。今日も長文。

お金は汚い。権力は汚い。
人の欲望は汚いものとして扱われる。
人の生々しい部分が出るから、確かに嫌らしいし汚らしい。

でも本当のところ、汚い以上に魅力的だということも十分いえると思うのね。

自分の胸に手を当てて考えてみてください。
素直に欲求に従いたいと思わないはずがないんです。
それが欲を備えている者の性ですから。

では全ての人が欲望に忠実になったとき何が起こるか。
それは世界が弱肉強食の完全に自由な場になることを意味する。

人の社会は崩壊し、一かけらの秩序もなくし開放される。

こうなると人は単なる獣に過ぎない。
もはや考えることさえ止めるでしょう。

この世界をどう思います?
汚らしく思いますか?
動物的だと思いますか?

獣と人間は違うと考えることで人は人としての尊厳を維持し、道徳を語り、法を整え、平和のもとに暮らすことを美徳とした。
そうやって理性を保っている。
と思う。
じゃあそれが正しいと誰が言ったんだ?
正義が正しいと誰が言った?

駅のホームからビル街などを見下ろすたびに思うのは、欲でできあがっている街の構造のこと。
みんな結局欲のために働いてる。
人のいるところに共通して必ずあるのは欲望だけ。
その欲があるからこそ人は人としての幸福を知りえることが出来る、と思う。

そう思う一方で、みんなで無意識のうちにグルになって、街を作り都市へと拡大し、知らず知らずのうちによりたくさんの人を欲の渦に飲み込ませる状況を作り出しているように思えて仕方が無い。
考えすぎだろうか。

欲がなければ街はできないし、理性がなければ社会はない。
理性も欲も等価であることには間違いない。

つまりどちらかが正しいわけじゃなくて、どちらも正しいしどちらも間違っている。

だから、「ヤりたいヤりたい」言うのも一つの美徳の形だと言える。
仮に「人を殺したい」と思う人がいたとしても、オレにそれを否定する権限なんかない。

でも小さい頃からそれを否定するように教育されてきたオレにとっては、まず有り得ないことなのね。
まぁそういう意味では教育なんて単なる洗脳でしかないんだけど。
社会に属する以上はわきまえていなければならない事がある、と。

価値観って要はそういうことだと思う。
提示された条件の中から何を選択するか。
だからこそできるだけ多くの選択肢を知りたいと思う。
それを知るために必要なのは勉強なんだよね。知ってるよ。分かってるよ。

それぞれが自分なりの美徳を持っていなけりゃダメだってことだね。


なんか変なところに着地してしまったけれども、これで自分の中の欲と理性との関係に結論が出たわけではない。

相反する要素を包括した自分という曖昧で混沌とした精神をどうしたら殺すことができるか。
「自分」なんて要らない。

何を見極め何を規定すればいいのか。
何も分からない。何も、理解できない。
考えれば考えるほど、知れば知る程深みに嵌る。

いや、全ての事象を切り分ける必要もなくて、ただその混沌をそのまま受け入れればいいだけなのかも知れないけど(これは相当難しい。つうか修行者のすることだ。)。

誰か教えてくれないかな。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/454-397bd8b1