FC2ブログ

小畑先生、引き続き御乱心の奇跡 

ラルグラドさぁ、あれ大丈夫?

先週の乳もみ事件に関しては、連載第一回目の少年誌的なツカミとしては常套手段だから別に構わないし、むしろ大歓迎グッジョブ小畑先生!!なんだけど、今週のアレはどうなんだろうと思うわけですよ。

ラスボスが登場したのはいいよ。
問題はそのセリフ。

涎をダラダラ垂らしながら「私の唾液を直接口から与えるー!」(だったか?立ち読みだからうろ覚え。)

それに答えるカゲ達。「種に決定だろそれー!!」


スゲー飛ばしてんのな。連載第二回目にしてこの電波っぷり。
未確認の方は是非ともチェックすべし。

毎週こんなクオリティを発揮されたら、普段読まないジャンプに手を伸ばしたくもなる。
先週、巨乳メガネ先生を剥いた上に幼児プレイのごとき行為を敢行するという超絶禁忌を犯した罪深き小畑先生。

そして今週の「種に決定だろそれー!!」……。

来週はナニやらかしてくれるのかな~?
今から待ってますよ。
ラルグラドがマンガとして面白いかどうかはまだ分かりません。
そもそも説明的なセリフが嫌いなんで、今のところ説明だらけのラルグラドはビジュアルでしか見てないし。

設定は面白いはずだし、原作付きだから少年誌的な過度な力のインフレは起きない(で欲しい)と思ってるけど、逆に人類VSカゲの全面戦争っていう硬派な展開も期待できそうにない。
そうなってほしいんだけどな。

ラルの成長、ラルとグラドの関係の行く末を長目のスパンで見てみたい。

なんだ、オレは「うしおととら」を望んでるのか。今気付いたわ。

とにもかくにもラルグラド、今後の展開が楽しみ過ぎる。

スポンサーサイト



コメント

読者の年齢層を考えるともうジャンプは少年誌といえないよなぁ

かつて少年だった人達が正に少年だった頃の「少年誌」と、今の「少年誌」とでは、まるっきり定義が変わってしまってるしね。

これからの漫画は一部を除いてどんどん読者層を限定しなくなるんじゃなかろうか。

コロコロあたりの雑誌を注意深く見てれば変化がよく分かるかも知れんな。

その中間が消えつつある結論に??サンデーも違うし、マガジンはジャンプよりも上なイメージが。
となるとジャンプ―コロコロの中間に相応する雑誌、いわゆる本当に少年向け雑誌が無くなっている現状??

ジャンプとコロコロの間ってなんだよ。
”少年向け”をどう考えますか?

いやぁージャンプが最近台頭し始めてるなぁって・・・w
そうか、少年向けか。そもそも少年向けを定義するのは難しい。

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/468-10a9adc3