FC2ブログ

昨夜の出来事 

昨夜家に帰ると、旧友から電話があったとの知らせを受ける。

何事か、とリダイヤル機能を駆使してかけ直しましたよ。

中学の頃の友達で、幼稚園からの仲。久しぶりに声を聞けた。

なにやら成人式のあとの飲み会メンバーをもう一人の友達と集めてるらしく、当時ケータイを持っていなかったオレは家に連絡するほかなかったのこと。
でも夜に電話してくるなよ、とちょっと文句言っておいた。

その後我が家の前に車で登場した彼らと深夜に話しこんでしまった。寒かった。

たかだか5年会ってないだけだけど、やっぱり懐かしかった。
でも顔つきとか喋り方とかが全然変わってなかったから、安心したというかホッとするものを感じた。

対するオレは「喋る内容が鋭くなった」だの「老けた」だのどうでもいいことばかりに突っ込まれてしまった。
どうでもいいよ、そんなことは。


こんな夜中に呼び出すもんじゃない、電話は昼間しろ、とか思ったけど、こうして会ったことでますます昔が懐かしくなってしまった。
みんなに会いたいとうっかり思ってしまった。

中学の頃が一番バカな時代だったことは自覚してる。
3年間を無駄にはしゃいでたように思う。
むしろそれこそが男子中学生としてのあるべき姿だと思うし。

でもそうやってバカやってただけあって濃密な時間を過ごせたのは確かだし、あの時に弄られキャラとして確立したというのも何かのターニングポイントになってるのかも知れない。

高校、大学と時を経て、5年ぶりに再会するクラスメート。
またバカな時間が戻ってくるのだろうか。

今のオレはあの頃の気持ちを果たして取り戻すことができるのだろうか。

みんな変わってるのかね。
それとも二人みたいに全然変わってないのかも。

変わることは恐いけど、反面変わらない人間に先はないとも思ってる。
だからみんなには変わっていて欲しい。その変化を見てみたい。
でも中学の頃のノリも忘れずにいて欲しいというこの矛盾。
今からみんなに会うのが楽しみだ。


しかしながら、例え再会の喜びにむせび泣いたとしても、このブログの存在だけは絶対に教えないぞと心に決めております。
断固、拒否。

これだけはガチで。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/471-658251bf