FC2ブログ

ついにケータイは紙の領域へ─。 

我がケータイ、neonちゃんに新たな変化が見られました。
よってここに報告したいと思います。

以前、neonはオレ自身の手によって全面木目のケータイへと生まれ変わりました。

ですがそれももう2ヶ月前。そろそろ飽きが来る時期です。

なのでバイトの研修ついでに寄っていったユザワヤにて、ケータイに貼る新たな素材を探してきました。

そして出来上がったモノがこちら↓↓↓

DSC00254.jpg

さあ素材がなんだか分かりますか?

写真ではちょっと分かりにくいですが、実はこれ金キラキンの和紙なんです。

今までのケータイでは決して使われることのなかった素材をあえて選ぶ。
マジ意味ねぇ。
手触りが正に紙。いや、それは当たり前なんだけども・・・。

自分で作っといてなんですが、ここまで来るともはやケータイにすら見えなくなるんですね・・・。
箱にしか見えない。

DSC00255.jpg

別アングルからアプローチ。
ますますただの箱にしか見えない。

前回の木目のノウハウを生かして作っているので確実にクオリティ上がってます。
ましてや今回は紙です。
紙の自由度を思い切り体感できました。

DSC00256.jpg

というのも、角の処理をこうすることができるのも紙という素材のおかげなんです。

こうするだけでかなり手触りが変わります。
こういう小さな部分が最終的に全体の印象を決定づけている。
やはり細部にこそ神は宿るのだ。

DSC00257.jpg

この角度で見てみてようやくケータイであることが分かっていただけると思う。

間接部分もできるだけ模様が繋がるように注意しました。

あ!今気づいた!
接写に切り替えるスライドスイッチが紙の下に埋まったまんまだ!
いかん!サルベージしなくては!
あとで。

DSC00261.jpg

neon最大の売りどころであるLEDの表示はギリギリ生きてます。

時間は・・・・ちょっと読みづらいけども。
和紙の模様がガッツリ影響してやんの。


ちなみに今回は赤外線機能もちゃんと使用可能です。

そういう点から見ても、今回は前回の失敗をキチンとカバーして、より完璧な状態に近づけていると思います。

我ながらよくやった。
そしてこんな意味のない作業に慣れ始めている自分がいるのがなにより悲しい。


この和紙を貼り付けるにあたり、前回の木目シールを剥がした瞬間、neonが本来の白い肌をむき出しにしたその時、思わずその姿に見とれてしまってしばらく硬直してました。

艶っぽいんですよ。ケータイなのに。
ここにきてneonのデザインを再認識しました。

この瞬間を味わえるなら、木目にした意味も多少はあるのかなと思います。

なんせ巷では鬱とギャップ萌えがトレンドですからね。
それを地で行ったわけだ。

「逆説的な装飾の否定」という名目が、体感的に「実証」されました。
すばらしいね。


誰も手を出していない領域にいち早く取り組むこと。
これもこのケータイ装飾化計画の目的のひとつだ。

さて、次はなにを貼ろうかな。

スポンサーサイト



コメント

今度是非俺のW41Kにもなんか貼ってください
なめし皮とか

いいなぁwwW
今度は斬新に形が変わるほどwwW

和風w
某doc●moの某しょさよりいいんじゃないでしょーか!w
私の携帯がもう末期だから買い替えたいんだけど…やっぱりデザインプロジェクトシリーズがいいなぁ~と思う今日この頃。だけどauのサイトいったら見れないでやんの…orzもうどこも扱ってないってことなのかな…

私はネオン買ってチェック柄にしたい

>歪斗先輩
革はオレもちょっと考えました。

牛革じゃなくてヘビとかトカゲなどの爬虫類系なら革が薄目なので行けそうです。(マジです)

フェイクではなく、本物の革の質感が手に入る……。
あ、新し過ぎる……。

>飛車さん
形が変わってるのは去年製品になってます。
今は亡きVodafoneの最後のギャグ「キグルミケータイ」がそれです。

それにオレがケータイを和柄にした日に「あるモノ」を目撃しちゃったんですよ。

半立体のスティッチが張り付いて、シルエットが異様になっちゃってるモンスターケータイを……。

負けた、と思ったね。
OL恐るべし。


>シオさん
某しょさ……!
正直アレはちょっとねぇ。

でもオレはオレでかな~り安易な和風に走ったと思う。
狙い通りだワハハ!

チェック柄、できるよ。
が、neonの生産が既に止まっていると専らの噂……。

neonは始めから生産量が少なかったらしい。

去年オレが買えたのが運が良かったってくらいだからねぇ。

たぶんもうすぐ春の新作が発表されるから、買い換えるならそれを見てからがいいと思うよ。

デザインプロジェクトは早急に吉岡徳仁の「media skin」を商品化すべき。
出たら絶対買う。

ばかwwwwwwww
なにやってるwwwwwww吹いたwwwwwwwwwwww
年明けたら実物みせて!

・・・・ちょっとした迷彩だねぇ、しかしすぐに汚れそうな紙質だね。

今のところ汚れてないよ。
もっと痛みやすいかと思ったけど、和紙って案外丈夫みたい。


まぁ学校始まるまで持つかどうかは定かじゃないけどね。

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/474-3995a107