FC2ブログ

柳澤飛鳥さんのギャラリーin所沢 

大学の近くに「すたじお飛鳥」というギャラリー(?)があることを昨日知った。

帰宅途中の道すがらたまたま発見。
まだできて間もないらしく建物はやたらキレイな状態だった。

ケーヨーD2の交差点を東所沢方面に数10メートル。
大きな風見鶏がお出迎えしてくれます。

ご主人は柳沢飛鳥さんという彫刻家の方で、航空公園にも野外作品を展示してあるそうです。
全然気づかなかった。

柳沢さんはどうやら話好きの方のようで、なんとなく立ち寄っただけなのにいつの間にか2時間くらい世間話をしてしまいました。
いやいや、実に面白いおじいさんでしたよ。


なんだろうなぁ、オレが会ったことあるアーティストって不思議とみんな同じ目つきをしてるんだよなぁ。
大げさに言ってるわけでもなく本当にキラキラ輝いてる。
ああいう目をした大人にすごく憧れます。

上記したサイトの「作者コメント」のところにも書いてあるけど、「心の中から湧き出たイメージを形にしていく、そのプロセスが彫刻であり、出来上がった作品は言わば私自身の汗や垢、体臭なのであり、変な言い方ですが心の排泄物なのです。」という話を本人の口から直接聞き、単純だけど感銘を受けてしまいました。

できあがった作品自体にはなんの価値もないとまで言い切っていました。
結果ではなく途中経過こそが真のアートであり美しいのだと。
マラソンを走り終えれば結果は残るが、汗をかき一心不乱に走ったという事実は残らない。しかしその儚い一瞬にこそ美しさがあると。
血沸き肉踊る、そんな瞬間。


今月いっぱいは柳沢さんの作品を展示しているようです。たしか。
興味のある方は寄ってみてはどうでしょうか。
今週の土曜日にはピザパーティーやるってさ。

スポンサーサイト



コメント

その人と美術作品研究の小倉先生を対談させてみたいww
二人の間に火花散りそうww

「大学の教授なんて閉じられた世界にいる老人に過ぎない」とも言ってたよwww

小倉先生に会ったことないからどんな人か分からないけど、柳澤さんはそもそも教授というものを毛嫌いしてるっぽいからマジで喧嘩になりそうww

是非一度対談をww

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/575-2604e099