FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変な結論が出た 

台風が近付いているそうですが、今現在まだまだ埼玉は静かなもんです。
嵐は個人的には大好きなんですけど必ずどこかで怪我人が出るので手放しにはしゃげないですね。


唐突だがなんていうか台風って蚊に似てるなと思う。

蚊は動物の血を吸う時に自分の体液を吐き出しており、その体液に含まれる成分が痒みの原因になっているらしい。
そのせいで嫌われ者になってしまっているが、痒みの元たる体液を出さなければああも嫌われなかったろうに。そんな恨み半分同情半分に語られる事の多い悲運の虫、蚊。

だいたい「蚊」って漢字の由来が安直過ぎる。
ブンブン飛ぶ虫だから「虫」に「文」と書いて「蚊」。
この漢字の発明者にとっては夏の夜なんかに耳元で飛んでる奴がよっぽどウザかったんだろうな。
やけっぱちみたいな名前つけやがってからに。


台風も人や街、農作物への被害を出さなければそれなりに歓迎されるんじゃないかと思う。
台風観光ツアーとか案外流行りそうじゃないか。
あえて暴風域に突撃するの。
凧揚げ大会とかやったら盛り上がるぜきっと。


まぁそんな荒々しさのカケラもない台風なんかこっちから願い下げだがね。
生命力のない嵐にスリルと興奮はあるだろうか?
いや、ない!断じてない!


蚊に刺されれば当然痒くなる。
刺されても痒くならない蚊なんて蚊じゃない。
痒くならなければいいと人は言うが、それでは蚊が何の面白味もないただのちんけな虫に成り下がってしまう。


一見悪い部分のように見えても、落ち着いて考えるとそれこそがそれのアイデンティティーだったりすることもあるようだ。
なんだ、今更気付いた。
ちょっと人との付き合い方も考え直そうかな。

スポンサーサイト

コメント

なんか…ちょっといい感じのコラムを読んだ気分になったw

そう言われて読み返してみたら確かにそんな気がww

なんだろう、珍しく全体にまとまりがあるな。

このくらいのレベルを維持したいけどなかなかそうもいかないなw

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/580-ac05ba9d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。