FC2ブログ

「鴉 KARAS」を観た。なかなかの良作。 

昼間暇だったんでアニメを観てた。タツノコの。
鴉 KARAS」っていうOVAなんだけども。
40周年記念作品だとかで気合の入り方が尋常じゃない。
気が付いたらニコニコに全話アップされてたので迷わずダウンロード。

タツノコってことで古典的なヒーロー物です。
けれん味たっぷりの演出がかっこいい。
まぁ仮面ライダーとか好きな人なら何も問題なく見れると思う。
そうでない人も作画だけ観てても十分楽しめる。
「これなんて劇場版?」と言いたくなる事うけあいです。終始安定した高密度の作画を見せつけられます。
音楽もさりげなく良い曲揃えてて◎。

3Dと2Dの使い分け方のセンスが異常。
ワンカットのうちに3Dのキャラクターが2Dに入れ替わったりすんの。
しかも3Dはモーションキャプチャなのかと思いきや、動きは全てアニメーターの手付けなんだそうです。
基本的にモーションキャプチャでアニメを作るのが好きじゃないので個人的には朗報です。動きをリアルにするだけならアニメにする意味ないもんな。

1話30分で全6話。
1話だけ観た時点では正直失敗だったかなと思った。
そうというのも提示される情報が少なくてよく分からない部分が多かったから。アクションだけ観ててもスカッとするからとりあえずそこは我慢して観た。
エヴァ以降のアニメにありがちな謎を提示するだけ提示して回収しない「雰囲気アニメ」だったらどうしようとか勘繰ってしまった。それだけはやめてほしかったから。

でも最後の2話くらいでそれまで謎だった部分が一気に解決していったので、観終えた今では全然問題なく思います。
むしろすっきり分かりやすいシナリオだったとすら思う。
妖怪と人と街の関係をテーマに、アクションメインでテンポ良く展開していきます。

主要人物と脇役のキャラクターを適度に掘り下げ、その上でストーリーとして成立させるのに、全6話という長さは結構合理的なんじゃないかと思った。素人考えだけども。

パッと見て変なところがあんまりないんだよ。
なかなかの良作だと思います。
タツノコプロの技術サンプルとしても優秀といえるのではないでしょうか。
なんつうか特撮アニメ?観光名所破壊という定番までやってくれるサービスぶり。

強いて気になる点を挙げるなら、鴉の飛行形態が昔のシューティングゲームに出てくる戦闘機みたいな猛烈なダサさを発揮していたこと。
あのデザインはなんとかならない?
あとは単なるエコの話になりかけてるあたり。正直それはなくても十分面白いと思うんだが。
人と街の関係性についてもっとクローズアップしてくれたらドン引きしながらも大絶賛するねオレは(もちろん良い意味で)。

おそらく全話観終えて初めて面白いと思える内容なんだと思う。
一応リンクするけど1話だけ観て判断せぬように。




Stage6なら3話くらいまで高画質で観れますよ。

深読みすると、ゆりねと乙羽の関係がいかに切ないかに気付けます。

スポンサーサイト



コメント

ちょ

鴉、いつの間にか6話まで出てたのか
友人から3話まで見せてもらったんだけど、その後動きがなくて正直、予算の関係で打ち切られたのかと思ってた

鴉はいいね。地味にいい。第一話の冒頭の戦闘シーンだけでそこらの駄アニメ10本分の価値があるですよ

先輩こういうの好きそうですねw
2年近く放置されてたみたいですから誰もが諦めてたと思いますよ。
記念作品てことですからスタッフも威信をかけて製作したんじゃないですかね。時間をかけてでも。

最初の5分の密度は圧倒されますね~。壮絶。
是非全話観ることをお勧めしますよ。

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/603-52fef8ec