FC2ブログ

余計なダメージを受けないように自分を鍛えていなければ、現実逃避もただの逃げになってしまう 

首筋から背骨にかけて痛む。なんじゃこりゃ。

まぁそれはいいよ。オレの話を聞いておくれ。

とんでもない事に気付いてしまいました。こんな気分になるなら気付かなければよかった。

先日の謎のイライラの原因ですよ。特に誰も気にしてないだろうが個人的には大事だったのでずっと考えてたんです。


孤独を感じるのに周囲に人がいるかいないかという事は大した違いではない。
そんなことを考えてた矢先に学校で黒沢清の「回路」なんて映画を観ちゃったもんだからもうアレですよ。やめて!って。

何が怖いって孤独が一番怖いんだ。死の恐怖よりもリアルな孤独が怖い。

オレは一人が嫌だっただけなんだな。そんな状況に自らハマったことに気付きもせず勝手にイラついて…。
ああ本当に何なんだろう。オレこんなんで大丈夫かな。ガキじゃあんめえし。

怒りの根本原因が寂しさだなんていくらなんでも悲しいだろう。
つくづく自分にガッカリだ。これだからつまらんのよオレは。

まぁたまにフワッとこういう強い感情が湧き出て来る事自体は喜ばしい事なんだけどね。

普段から怒りとか悲しみといった強烈な感情はなるべく表に出さないようにしてるから、こんな形でも構わないからごく自然発生的に気持ちが出てきてくれないとそれはそれで不安になるからね。

あ~でもホントに凹むなぁ。
こんなことにならないように普段からしっかりしてなくちゃいけないんだなぁ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/653-c9c22cd4