FC2ブログ

「ねえねえママ、かだいがおわったらスズタケはどうなるの?」 

「それはね、課題が終わると彼は本当の意味で自由になるのよ。長い道のりだったけどなんとかなったようね・・・。よかった・・・・本当に・・・ウゥッ(号泣)」


オレは自由だあああああああああああああああああああああああ!!!!!!!


課題オワタ!終わったぜ~!
これでようやく春休み!だ!ぜ!やっほーーーーーい!!!!

いやー面倒な作業の連続で参った参った。計画的に作業日程組んでやった甲斐がありましたよ。昼夜は逆転してましたがそれでも大分効率良く進められたと思います。提出期限より2日早い完成でございます。朝一で郵便局行って書留速達で郵送しちゃうもんね~。ほっほっほ~。


唐突ですが電動消しゴムが欲しい。
でも市販されてる奴って大体メタボってるデザインばっかりで物凄く使いづらそうなんだよな。オレの思い描く電動消しゴムはもっとペン並に細い奴なんだよ。スリムなの。

あまりにも酷いモノしか売ってないからいっそ自分の手で作ろうかなどと思い立って色々調べてるんだけど、これ意外といけんじゃないかと思い始めてます。
いや、構造の強度とかモーターのトルクとか電池の収納とか工作精度とか問題はそれこそ山のようにあるさ。でもまぁどうせ道楽で作る程度の事なんだしそこまでシビアなことは要求しないでサクっと適当に作っちゃえばいいよ、なんて軽い考えでいます。何回失敗しても誰に文句言われることじゃないしな。

それにモーターとかベアリングとかを調べるということ自体が物凄く楽しくてしょうがないんだ。
専らネットに頼ってるわけだけど、雑多な背景にトランジスタの汚い写真が大量に載ってるだけのサイトとかニタニタしながら見てます。ダイオードとか永久磁石とかいっぱい並んでるのを見るのが好き。触るのはもっと好き。なんかよく分からないけどワクワクするんだよな。あの気持ちは一体なに?これが恋?

とりあえずモーターはケータイとかにも使われてる物凄く小さいモノがあるので、その辺を使えればいいかなと思ってます。まず実際に触ってトルクがどの程度あるのか、電力でどれほどパワーを増強できるかを確かめなきゃならんな。うん。
ボールペンのケースをまんま使えば相当スマートなモノになるんじゃないかと期待してます。更にリチウム電池を活用すれば大分理想に近づけるはず。
実験にどんだけ費用かかるかな・・・。楽しいから別にいいけど。

実用として考えたら塗装なんてできるわけがないので、見た目が不恰好になることは覚悟してます。ま、使えればOKということで、ね。

途中で飽きちゃうことも十分考えられるのでモチベーションはできるだけ保つようにしよう。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/748-6671f651