FC2ブログ

ケータイを解体 

思いつきだけでケータイを分解してみた。

といっても以前使っていたものだから生活に支障がでることはないので大丈夫です。
SO506i
SO506i。
随分触ってなかったように思う。

実はバイブに使われてるモーターがどんなもんだか興味が湧いたってのが事に及んだ一番の動機だったりする。

まさかの5又
順当にバッテリー裏からネジを外していく・・・はずだったのだけど、分かりますでしょうか、ネジ穴がプラスでもマイナスでもない5又なのな。こんなのに使えるドライバーなんか持ってねえっつうの。

めんどくさいからデストロイ!
ピンバイスでGO!
必殺のピンバイスで。

くっ・・・!こいつ・・・・できるっ・・・!

トースターとは違ってネジにも良いモノ使ってやがる!

え~~いデストローイデストローイ!!!
パーツオープン
本体の樹脂部分を根こそぎ取っ払いました。解体の経験を積めば積むほど手荒になっていく自分が恐い。

この状態から本体上部がなかなか離れてくれずイライラしたので力技で強引に分離したところ、案外キレイに外れてくれました。
展開したぞ
いい感じです。
でもオレがやってるのって分解というより破壊に近いんじゃなかろうか。

ちなみに右側のパーツの中段左にある薄緑のユニットがバイブです。こいつがブルブル震えるわけです。小さいねー。

しかしアレだよ。
こうやってなんでもかんでも解体したくなる欲求ってのはレイプにも似るんじゃないかと思いました。秘められたモノを我が物にしようと強引な手段に出る。特にオレの場合無理やりだかんね。解体後のカタルシスは絶頂と結び付けられるんじゃないの。

オレの中にそういう隠れた願望があるのかも、と思ったら軽く3秒だけ自己嫌悪に陥りました。
画面オープン
ガンガン解体するわけです。

液晶の上の分厚いカバーを外してます。特に意味はないんだが。
これが意外と厚くて2ミリくらいありました。これには驚き。
両面テープは流石にない
でもそのカバーの取り付け方が両面テープだったことには幻滅せざるを得ない。いくらなんでも安易なんでないの。

逆にいえば強力な両面テープなら実用にまともに耐えるといえるわけだ。
この事実は覚えておいていいね。
電源をつけてみたら・・・
ここで一度コンセントに繋いで電源をいれてみることに。

そしたらなんだ、いきなりタマ姉がいるじゃないの・・・。
タマ姉ひさしぶり
そうだった。このケータイを使ってた時期はタマ姉にガチでのめり込んでたんだった。

久しぶりに見たけどやっぱりカワイイなぁ・・・。うああ・・・。
超小型モーターを取り出してみた
いや、タマ姉に惑わされてる場合じゃない。
せっかくだからモーターの様子を見ようじゃないか。
手の平に乗るほどの超小型モーター!
ほらこんなにも小さいよ!
指先にのるほどの超小型モーター!
一応手持ちのボタン電池に繋いでみたけど流石にこのサイズじゃ非力だね。電動消しゴムには向かないか?
タマ姉はぁはぁ
タマ姉はぁはぁ。


おやすみなさい。

スポンサーサイト



コメント

やべえwwwタマ姉たまんねぇwwwww

オレはタマ姉のマウスパッド買った方がいいのかな…。

アレはさすがにアウトだと思うんだよ…。

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/749-038b4f79