FC2ブログ

おおお・・・じきに夜が明ける・・・・ 

Yahoo!IDを取得しようと思い@の前を「shima_pan」にしようとしたら、似たようなのがいくつも引っかかって登録できませんでした。なんだこの国。

就活のためとは言え、その手のサイトから毎日数十通ものメールが届くのが不快でならない。もういちいち削除するのも面倒だから放置することにしてる。このまま容量の限界に挑戦できないかしら。


今更言うのもアレなんだが、学校のクラス内で「オレ○○受けるぜー」とか言うのを度々耳にしていたりしたのだけど、あれって悪い言い方をすると遠まわしな脅しだよなぁとか思うわけで。
そもそもクラスの人間全員がライバルという状況であって当たり前なんだから仮にそうだとしても何もおかしな話ではないのだが。

ただでさえ狭いデザイナーという枠で複数の人間が同じ企業を目指す場合ってのはチャレンジャーというか、お互いの信頼関係がよほどしっかりしてないとのちのち気まずい事態に発展しかねないよなぁと他人事ながら考えてしまう。
実際車業界に進みたいという人はそれなりの人数がいて、当然少ない席を身内同士で奪い合うという状況になっていて見ていて恐ろしい気持ちになることもしばしばあったりする。でも当の本人達は実に爽やかに協力し合いながら情報を交換し対策を練っている。あの家族的な雰囲気はなんなんだろう。素直に感心する。かっこいいよ。

同じ企業を受けて、どちらか片方が受かる、受かってしまうという状況になったとしたら、オレにはどちらの立場になってもちょっと耐えられないと思う。お互いによく見知った仲ならなおさらだ。せめて相手の顔が分からなければ蹴落としてやるくらいの気持ちにもなれるってもんだ。こんなところで自分の嫌らしい部分が露呈するのもどうかと思うが。

思えば大学受験の時だって、高校には美大を受ける人間なんかそれこそ数える程度だったし、予備校内でも自分を含めて日芸を受けたのは二人だけだった。高校でも予備校でも空気になることに努めていたオレにとっては他の人は全員カボチャみたいなもんで、できる限り関わりを持とうとしなかったからある意味何が起きても冷静でいられた。だから今みたいな状況って考えてみれば初めてなんだよな。ああ恐ろしい。

自分がどこを受けるかという宣言をすることが脅しのようだという考え方も、はっきり言って思い切り後ろ向きなのよね。人を信用しなさすぎ。なにを物怖じしてんのって話だ。そんな場合じゃねえだろと。きーきー。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/889-18a5667b