FC2ブログ

うまい棒を配るお姉さんは好きですか? 

CIMG0351_20090703214331.jpg
東所沢にあるウチの大学のバス停のすぐ目の前に、自動車教習所への入校手続きをするのかな?よくわからない出張所みたいな奴が最近オープンしたのだけど、学生が帰宅する時間帯を見計らって職員の方が何とも言えない客引きを展開している。

上の写真がその配布物である。今日初めて受け取ってしまった。
チラシにうまい棒。サラミ味である。無論うまい棒がメインである。

何故コーンポタージュ味じゃないのか、そこのところをじっくり問い詰めたいところではあるが、そんなことよりこれを配っているのがスーツ姿のお姉さんだということにこそ注目すべきだと思う。

キーワードを列挙すると、
・田舎のバス停
・スーツ姿の妙齢の女性
・チラシ配り
・うまい棒

どう考えても最後のうまい棒がノイズになっているとしか思えない。それが目の前で現実の出来事として起きていることのカオスを想像してみて欲しい。いや、あまりに些細な事でカオスと呼ぶには足りないかも知れないが、少なくともビジネスシーンでうまい棒を扱う場というのを想像しづらいのは言うまでもないだろう。ましてやお姉さん。うまい棒なら駄菓子屋のおじいちゃんくらいでちょうどいいところを何故かお姉さん。悪くない。決して悪くないぞ。

それよりちょっとアレだなって思ったのは、もらったうまい棒を駅のゴミ箱に速攻で捨てる人が結構いたことだ。もったいないというのもあるけどそれ以上に「こいつら何も分かってないな」という気持ちからくる嫌悪感の方が強かった。どうかしてるのは確実にオレの方だ。


以下愚痴

今日学校へ行ったら、机に置いておいた資料が一冊消えていた。遊具のカタログで、結構内容が充実していて重宝していたものだ。
卒制用の資料だからなくなると困るのだが、このクラスは個人の持ち物という基本的な概念がないため、机の上に置いてある物を本人に無断で持ち出しても問題なしという暗黙の了解がある。様々な場でお互いに「借り合う」のだから文句は言いっこなし、後で返せば無問題、ということらしい。

今まで何度もそういう目に遭ったし、他の人が他の人の物を無断借用している現場も数え切れないほど目撃しているから、いい加減そのシステムにも慣れたかと思っていたが、こと大事な資料となると案外イラッとくるものなのな。
お互いに中間審査を一週間後に控えた身なんだから、資料の有無がどれだけ重要な意味を持つかは分かっていると思うのだけど。

よりによってオレがいない間に、しかも何のメモも残さず勝手に借りていくんだからこちらとしてはたまったもんじゃない。せめていつ誰が持って行ったのかくらいはハッキリしていてくれると安心できるというものだ。付箋とかして結構チェックしてあるからうっかり剥がされたりするとマジで迷惑するんだがそれが理解できていないようだ。

今年は何人かが似たような卒制テーマなので、他の人の資料が役に立つ場面が多いのは理解できる。オレが持ってる資料が誰かの役に立ちそうだというのなら、貸しても問題ない物なら躊躇なく貸す気でいた。だからこそ余計に無断で持ち出されたことにイライラした。
どうせオレと似たテーマの奴のうちの誰かが持っていったに違いなくて、そのうちの誰かはだいたい目星が付いてしまっている辺りが始末に負えない。なんでだいたい特定できるんだよこんちくしょう。被害者なのはオレだし勝手に疑ってるのもオレだがなんでこんなに気分が悪くならなきゃならないんだ。損した上に人を疑わなきゃならないとかマイナスしかないじゃねえか。

その場にいた友達には「この学校自体が治外法権だから」「この教室はソマリアです」「むしろ北斗」と言われたので、「じゃあ全員でモヒカンにしようぜ」と返したら、彼は「汚物は消毒だーー!」と小声で叫んだ。

そもそもそんな場所に物を置いておいたオレが悪い、という結論になるんだろうな。クソが。安心して作業できる教室が欲しいもんだ。

スポンサーサイト



コメント

199X年ではございません。もう過ぎました、その年代。うわらばwww
ちなみにとなりの部屋では、Ipod、スピーカー等が自然消滅、私個人としてはサングラス+ケースが勝手に旅にでました。www


笑えねぇ。

  • [2009/07/04 10:30]
  • URL |
  • 薔薇とゴジラと沢口靖子
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

うわあ・・・そっちはまた酷いなぁ・・・・。そこまでいくと普通にポリス呼んでもおかしくないレベルじゃないか。

図書館なんかには「盗難注意」って張り紙があるけど、アトリエの方がよっぽど盗難多いよね。どうなってんだこの学校。

コメントの投稿
※SPAM防止のため、「http://」を禁止ワードに設定しています。















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikannoshikiso.blog44.fc2.com/tb.php/970-844bdbef